麻生久美子の旦那は関東連合で画像がヤバい?子供の幼稚園に影響は?

Pocket

今回は、女優の麻生久美子さんについてご紹介したいと思います。

麻生久美子の旦那(伊賀大介)がヤバい?

麻生久美子さんは、2007年12月28日に伊賀大介さんと結婚しています。職業はスタイリストなのですが、実は伊賀大介さんには黒い噂が囁かれ続けています。かなりヤバい噂なのですが、さてその噂とはいったい・・・

麻生久美子の旦那(伊賀大介)は関東連合?

何やら物々しい雰囲気の見出しとなっていますが、まずは麻生久美子さんの旦那さんや、麻生久美子さんとの馴れ初めについてご紹介します。

麻生久美子と旦那(伊賀大介)の馴れ初めは?

麻生久美子さんが伊賀大介さんと知り合ったのは、麻生久美子さんの写真集『いろいろないろ』の撮影現場です。麻生久美子さんのスタイリストとして伊賀大介さんが抜擢され、その後交際がスタートしました。

麻生久美子の旦那(伊賀大介)の生い立ちは?

伊賀大介さんの画像がこちらです。

穏やかで優しそうな印象を受けますが、実は伊賀大介さんには黒い噂が囁かれています。キーワードは関東連合

スポンサードリンク

ネット上には、「伊賀大介 関東連合」で検索された形跡が多数残っているのですが、この辺りについて詳しく調査してみたいと思います。

伊賀大介さんと関東連合との関係を調べるにあたって、伊賀大介さんの生い立ちやプロフィールにも触れておきたいと思います。

1977年生まれで、東京都新宿区西新宿出身です。エスモードジャポンという服飾学校を卒業した後、1996年に熊谷隆志さんに師事しスタイリストの道を歩み始めます。そして1999年に、22歳で独立してスタイリストとして活動を始めました。

伊賀大介さんが通っていたエスモードジャポンは、かなり有名な服飾学校のようです。

エスモード ジャポン(仏語:ESMOD JAPON)は、東京都渋谷区恵比寿と京都市下京区四条通にある服飾学校。170年前にパリに創設された世界最古のファッション専門教育機関の日本校。現在、世界15カ国に23校を開設している。日本校でも外国人講師が指導する。

伊賀大介さんが歩んだ道は、スタイリストとしてのエリート街道だったようです。そんな伊賀大介さんが関東連合とどのようなつながりがあるというのでしょうか。

もう少し伊賀大介さんの経歴を調べてみたのですが、高校時代はおろか、それまでの経歴がほとんどと言って良いほど見つかりませんでした。唯一見つかったのは、スタイリストの道を志すようになったきっかけについてでした。

「ものすごく格好いいファッションページがあって、『自分もこういうものを作る仕事がしたい』と思ったんです。

それでクレジットを見たら、いろんな人が関わっていることがわかったんですね。

僕は機械が全くダメなので、カメラマンになるのはまず無理だろうと。

絵心がないから、ヘアメイクも多分無理だし、モデルも間違いなく無理となった時に、最後に残ったのがファッション・エディター

いろいろ調べてみたら、日本ではスタイリストの仕事らしいということがわかって、『よし、じゃあ、スタイリストになるぞ』と勝手に決めてしまったんです(笑)」

高校では、真面目に授業を聞いていたわけではなく、だらっとした高校生活を送っていたようです。

麻生久美子の旦那(伊賀大介)と関東連合の関係は?

先ほども書いた通り、高校時代を含めて詳細な情報が見当たらないため、確定的なことは言えませんが、中学時代から高校時代にかけて不良だった可能性があります。

出身が新宿区西新宿ですので、地元の不良グループや暴走族と絡みがあったとも考えられますし、公にはできないような経歴があるのかもしれません。あくまでも憶測での話ですが、関東連合と何らかのつながりがあった可能性は否定できません。

警察庁の把握(2013年)によれば、「関東連合は暴力団のように明確な組織性はないが、暴走族時代の先輩後輩や独自の人脈で緩やかにつながり、集団的、常習的に暴力的な不法行為をしている」

伊賀大介さんがこの人脈に入っていたとすれば、関東連合との強固なつながりがあると言えますし、たとえこの人脈に入っていなかったとしても、関東連合のメンバーの知り合いの知り合いというだけで、「伊賀大介は関東連合と関係がある」と囁かれてしまいますので、恐らくこういったところから「麻生久美子の旦那は関東連合」という噂が出てきたのだと思われます。

麻生久美子の子供について

麻生久美子さんは2012年5月7日に長女を出産しています。そしてその後、2016年11月15日に長男を出産しています。

長女を出産したときの年齢は33歳、長男を出産したときの年齢は37歳ということで、若干年齢が高めかもしれませんが、出産適齢期の中には入っています。しかも、一姫二太郎で産み分けもきっちりとできていて、言うことなしの家族構成です。

スポンサードリンク

麻生久美子の子供の幼稚園はどこ?

麻生久美子さんは長女に対して英才教育を施しているそうです。具体的には、英会話に力を入れており、いずれは親子留学まで考えているとのことです。親子留学の話がどこまで本気なのかは分かりませんが、子供には十分な教育を受けさせてあげたいという一心で、様々な習い事をしているようです。

そんな若いうちから、塾や習い事で手一杯にさせるのは、果たして教育上良いことなのでしょうか。その結果が判明するのは、麻生久美子さんのお子さんが大人になってからということになりますが、肝心の長女はというと、麻生久美子さんが自宅で長女に英語で話しかけると、「英語で話さないで!」と突っぱねているようです。

さて、話は戻りますが、麻生久美子さんの長女が通っている(いた)幼稚園はどこなのかについて調べてみました。さすがに顔も名前も公表していない長女の幼稚園だけが明らかにされるということはあり得ませんので、具体的な幼稚園名までは分からないのですが、英才教育を施すぐらい教育熱心な麻生久美子さんのことですから、名門幼稚園である可能性が非常に高いです。

麻生久美子の子供の幼稚園はセレブ幼稚園?

芸能人の子供といえば、セレブ幼稚園に通わせるのがある種のステータスとなっていますが、麻生久美子さんの子供はセレブ幼稚園に通っているのでしょうか。可能性のある幼稚園がいくつか浮かび上がってきましたのでご紹介します。

麻生久美子の子供の幼稚園は若葉会幼稚園?

若葉会幼稚園は旧財閥の三井家が創立しました。財界関係の入園者が多いそうです。個性を尊重しつつ、共同生活にも慣れどんな環境に置いても自立した人を育てるという教育理念の元運営されています。

入園料は20万円、施設充実費は30万円といずれも高額で、入園初年度の納付金等が合計で100万円を超すセレブ幼稚園です。

ちなみに、瑛太木村カエラ夫妻の子供や、庄司藤本美貴夫妻の子供が通っていることでも有名な幼稚園です。

麻生久美子の子供の幼稚園は愛育幼稚園?

愛育幼稚園は恩賜財団が運営しています。恩賜財団、何やらとても縁起のよい漢字が組合わさっていますが実はここは天皇制の元で作られた財団とのことです。なごやかな雰囲気の中でのびのびと活動させることで社会性を身につけることを教育目標とした幼稚園です。

入園料は10万円と、セレブ幼稚園の中では比較的リーズナブルなのですが、年間保育料が42万円と高額になっているのが特徴です。

ちなみに、女優でタレントの高田万由子さんは愛育幼稚園を卒園しています。

麻生久美子の子供の幼稚園は枝光会幼稚園?

枝光会幼稚園には4つの幼稚園があります。枝光会幼稚園は家族運営で創業者4兄弟がそれぞれ4つの幼稚園を運営しています。(麻布みこころ、枝光会付属、枝光学園、枝光会駒場)枝光会幼稚園はカトリック系の幼稚園です。あたたかい雰囲気と良い環境を与えながらも時代に合った教育を行うことを理念としています。

入園料は5万円で、年間保育料が324,000円ですので、御三家(若葉会幼稚園、愛育幼稚園、枝光会幼稚園)の中では最もリーズナブルな幼稚園です。カトリック系の幼稚園であるということも影響しているのでしょうか。

ちなみに、矢部浩之青木裕子夫妻の子供が枝光会幼稚園なのではないかと言われています。

麻生久美子が子供を名門の幼稚園に通わせる理由が壮絶?

ということで、麻生久美子さんの子供が通う幼稚園は、御三家(若葉会幼稚園、愛育幼稚園、枝光会幼稚園)のいずれかである可能性が高いのですが、どうしてそこまでして名門幼稚園にこだわるのでしょうか。調べていくと、そこには麻生久美子さんの暗い過去が影響していました。

麻生久美子さんが生まれ育った環境は、裕福とは程遠く、経済的に苦しい状態だったそうです。

父親はギャンブルで稼いだお金をすべて使い、家にお金を入れず母親に暴力。母親は、麻生久美子さんと弟を育てるために朝から晩まで働きづめの毎日・・・。

父親のせいで苦しい生活を余儀なくされていた中、麻生久美子さんは、自身の長所である容姿で世に出ようと決心し、アイドルの道を目指します。

アイドルのオーディションを受けながら、家の近くで雑草をとって食べたり、野生のザリガニをとってきて御馳走として食卓に並べたりしていました。

今の麻生久美子さんからは想像もつかない生活をしていたことにとても驚きました。

芸能界にデビューするまでの苦労話をおおっぴろげにしゃべることができるというのも麻生久美子さんの長所であり、それができるのは麻生久美子さんだからなのですが、子供には苦労をさせたくないという思いが人一倍強いのでしょう。

幼い段階から子供にしっかりとした教育を受けさせ、しなくても良い苦労はさせたくない、人としてまっとうな道を歩んでほしいという気持ちの表れが、英才教育という形になっているのだと考えられます。

先ほどご紹介した御三家の幼稚園に限らず、有名私立幼稚園などの名門校に子供を通わせている親に対して、様々な批判や妬みがありますが、「人は人。自分は自分。」という気持ちで世の中を見てもよいのではないでしょうか。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする