中条あやみって足太い&短いことがチアの格好をしたドコモのCMから判明?

Pocket

今回は、ファッションモデルで女優の中条あやみさんについてご紹介したいと思います。

モデルとしての活動だけではなく、ドラマや映画やCMに引っ張りだこ状態の中条あやみさんは、「可愛いけど足太いし短い」と言われています。どうやらチアの格好をして出演したドコモのCMにその根拠があるようなのですが、果たして本当に足が太くて短いのでしょうか。早速検証してみたいと思います。

中条あやみが足太いって本当?

中条あやみさんの本業はモデルです。その職業柄、足が露出するような衣装を着ることも多く、どうしても世間の注目は足に集中してしまいがちです。また、チアの格好をして映画やCMに出演したこともあり、より一層足に注目されるシーンが多かったのも事実です。さて、中条あやみさんの足は本当に太いのでしょうか。様々な角度から検証してみましょう。

中条あやみの足太いか検証①~チアの画像~

中条あやみさんは、2017年3月11日に公開された映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』に出演しています。身長169cmという高身長を活かした、躍動感のある動きが印象に残っていますが、このときの様子を見た視聴者から、中条あやみさんの足が太いという噂が出回り始めたそうです。上の画像だけではわかりにくいので、別の画像で検証してみます。

共演者の広瀬すずさん(左から3番目)の身長が159cmであるのに対して、中条あやみさ(右から3番目)の身長は169cm。この身長差は当然脚の長さにも影響します。そして、足が長い分、肉付きも良くなるケースが大半であるため、広瀬すずさんと並んだときの画像から受ける印象としては、中条あやみさんの足が太く見えるのかもしれません。ただ、この画像を見ていて感じるのは、中条あやみさんの顔が非常に小さいということです。顔と足の太さに何の関係が?と思われた方もいるかもしれませんが、顔が小さい分、顔以外の部分が全体的に大きく見えてしまい、足が太く長く見えてしまった可能性があります。

スポンサードリンク

こちらの画像は、中条あやみさんの両足(特に下肢)が被ってしまっているため、足が全体的に太く見えてしまうようなアングルになっています。スタッフの確認ミスでしょうか、それとも中条あやみさんの単なる注意不足でしょうか。「この画像だけから判断すると、中条あやみは足が太い」と言われても致し方ないかなという気がします・・・。

中学時代はバドミントン部に所属していた中条あやみさんは、運動全般が得意なようです。今でも趣味の一つとして水泳をしているそうですので、元々が筋肉質なのかもしれません。筋肉質な人の体は、骨の周りを頑丈な筋肉が覆っていることが多いため、いくらシェイプアップを試みたとしても細くはならないという特徴があります。

中条あやみさんの画像を見ても、足が贅肉で覆われてぽっちゃりとしているわけではなく、筋の通った筋肉が必要最低限についているという印象ですので、足が太いと言われる理由は、運動のし過ぎなのかもしれません。

中条あやみの足太いか検証②~ドコモのCM~

中条あやみさんは、2015年12月以降、NTTドコモ dポイント・dカードのCMにも出演しているのですが、その出演映像を見た視聴者からも足が太いと言われているようです。確かに、先ほどのチアダン出演時の画像と比べると、若干足が太いのかな?と思わなくもないですが、もう少し寄った画像で確認してみます。

いかがでしょうか?「微妙!」という声も聞こえてきそうですが、見る人によっては足が太いという印象をもつ人もいるのかなと思われます。もう少し他の画像を確認してみましょう。

この画像を見ると、やはり足が太いかなとも思います。このCMが放送されたのは2017年春で、先ほどのチアダンが公開されたのも同じく2017年春です。映画の撮影はCM撮影よりも前に行われているはずですので、映画撮影中は役柄の関係からダイエットをしていたのかもしれません。あるいは、撮影中は何度も踊るシーンを撮影したため、自然に痩せたのかもしれません。いずれにしても、映画撮影中に比べると、ドコモのCMに出演したときは足だけではなく、全体的にふっくらとした印象です。

スポンサードリンク

ですが、足が太いとまではいかないのではないでしょうか。誰と比較するかによっても結果は変わってきますが、数多くの女性芸能人の中で言えば、太いどころかむしろ細い部類に属していると思われます。「スタイルが抜群な人の集まりであるモデルの世界では」という条件を付けると、確かに中条あやみさんの足は細いとは言えないのかもしれません。

個人的には、健康的で細すぎず太過ぎずな足は、見る人を不快にさせることがないという点で良いと思うのですが、皆さんはどう思われますでしょうか。

中条あやみが足太いと言われる理由は短いから?

チアダンの画像を見てもドコモのCM画像を見ても、足が太いとまでは言えない中条あゆみさんですが、足が太く見える理由は足が短いからではないか?と噂されています。身長169cmでモデルの仕事をしている中条あゆみさんの足が短いなどということはあり得るのでしょうか。早速画像を確認してみたいと思います。

左から2番目に写っているのが中条あやみさんです。腰の高さを見ても膝の位置を見ても、他の3人と比べて全く遜色はありません。足が短いとは言えないですね。ちなみに、一番左に写っているのが新川優愛さんです。新川優愛さんの身長は166cmで、顔が小さく足が長いと言われていますが、その新川優愛さんと比べてみると、さらに中条あやみさんの顔は小さいですね。

高いヒールを履いた画像が多い中条あやみさんですが、スニーカーを履いた画像で足が短いのかどうかを検証してみたいと思います。

一瞬、「んんっ?!足が短い?」とも思いましたが、よくよく見てみるとの位置は左手の握りこぶし付近ですので、やはり足は長いですね。何度も思いますが、中条あやみさんは顔が小さいため、パッと見は足が太く見えてしまったり、胴が長く見えてしまったりするのですが、じっくりと確認してみると、抜群のスタイルであることがわかります。そういった意味では、顔が小さい(小さすぎる)というのは、パッと見で損をすることもあるんですね・・・。

顔が小さくて背が高くて足が長いというだけでは、モデルの世界でトップを取ることは難しいですが、小さい頃から運動で鍛えた健康的な体と持ち前の明るい性格で女優デビューを果たした中条あやみさんが生まれ育った環境はどんな環境だったのでしょうか。

中条あやみはハーフに見えないけど父親は?ずるい?ハーフぽくない?

端正な顔立ちからハーフのオーラ全開の中条あやみさんですが、イギリス人である父親日本人である母親の間に生まれたハーフのようです。二人姉妹の次女です。

ハーフと言われなければわからないぐらいの日本人顔なのと、日本語以外に英語やフランス語まで話すことができるトリリンガルであることから、ネットでは、「ハーフぽくない」「ずるい」といった声が上がっているようです。「ハーフぽくない」はまだしも、「ずるい」というのは何とも身勝手な発言です。

語学が堪能で、これだけのルックスですので、これから先、もしかすると海外でも女優として活躍するチャンスが回ってくるかもしれません。”ハリウッド女優中条あやみ”が見られるかもしれません。

中条あやみの高校はどこ?

中条あやみさんは、大阪府立阪南中学校在学中にモデルの仕事を始めました。中学校2年生の頃に『Seventeen』専属モデルとしてデビューしたことから、それ以降は部活動はしていません。ちなみに、先ほどもお伝えしましたが、中条あやみさんは幼い頃から運動をすることが好きで得意でしたので、専属モデルになるまではバドミントン部に所属していました。

大阪府立阪南中学校を卒業した後、大阪府立東住吉高等学校に進学しています。高校在学中には、モデルの仕事を中心に活動していましたが、ほどなくして女優デビューも果たしました。

ちなみに、東住吉高等学校の卒業生には、女優の三倉茉奈さん三倉佳奈さん姉妹、お笑い芸人のコカドケンタロウさん、同じくお笑い芸人の宇都宮まきさんがいます。

日本の高等学校で初となる芸能文化科が設置された。同科では関西を中心とした日本の芸能について歴史や理論・実践などを深く学ぶことを目的としており、歌舞伎・文楽・能・落語・箏曲、放送・演劇・舞台技術・芸能史など、芸能に関する各分野の専門科目が開講されている。

また、歌舞伎役者落語家放送・演劇の技術スタッフなど、芸能の第一線で活躍する人たちが、特別非常勤講師として専門科目の授業を担当することもある。日本の高等学校全体をみても同種の学科は珍しいことから、芸能文化科に関しては、大阪府外からの受験・入学も可能となっている。

通常、中学・高校時代に芸能活動をしている人は、途中で東京都内の学校に転校するケースが多いですが、中条あやみさんの場合は転校せず、大阪では高校に通いつつ、仕事の度に東京へ上京するというかなりハードな生活を送っていました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする