誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

佐田真由美の子供の名前は?学校や幼稚園は学習院?野村訓市の画像あり

投稿日:

Pocket

今回は、ファッションモデルで女優の佐田真由美さんについてご紹介します。

佐田真由美さんは、2008年10月1日にクリエイターの野村訓市さんと結婚し、現在は2人の女の子の母親として育児と仕事の両立を行っています。そんな佐田真由美さんの子供の名前や学校について調べてみました。また、旦那である野村訓市さんについても画像を交えてご紹介します。

佐田真由美の子供の名前や年齢は?

佐田真由美さんは、2009年4月6日に長女を、その後2010年11月4日に次女を出産しました。これは、佐田真由美さんのブログにアップされた長女の画像なのですが、2歳の頃に撮影されたもので、目が大きくくりっとしていてとても可愛いですね。

そのブログ記事内には、タニヤという名前がありましたので、長女の名前タニヤではないかと思われます。中性的な名前で、将来的にはモデルデビューをするのでしょうか。今からとても楽しみです。

次女に関しては画像も名前も公開されていませんでした。2010年5月に第2子を妊娠したことを公表した際に、子沢山を目指すと語っていましたが、現在は子供は2人で4人家族です。

 

佐田真由美の子供の学校や幼稚園は学習院?

佐多真由美さんの子供が通っているのは学習院ではないかと言われています。

都内のとある閑静な住宅街で話題になっているこの“母ちゃん”とは佐田真由美(37才)のこと。ところが4月中旬のある朝、次女(4才)の手を引きながら自宅マンションから出てきた彼女は、近隣で見かけられる普段の様子とはひと味違った気品あふれる淑女スタイル。紺のロングコートに薄めだけど、しっかりメーク、パールのイヤリングが控えめに光っていた。最寄り駅から電車に乗ったふたりが向かったのは、都内にある格式高い超有名私立幼稚園。この日は、次女の入園式だった。

スポンサードリンク

この情報だけからでは、どこの幼稚園かを特定することができないのですが、”格式高い”という表現がされている段階で、学習院慶應成城の3つに絞り込むことができます。

佐田真由美さんの友人のコメントも参照してみましょう。

実は昨年、佐田さんの長女もこの幼稚園に入園しているんです。(佐田真由美さんの旦那さんである)野村さんは幼稚園から高校までこの学校に通ってましたから“自分の子供たちも絶対にこの学校に入れたい!”ってずっと言っていたんです。とはいえ、歴史も伝統もある超名門で、良家のお子さんも多く、単に倍率だけでははかれない狭き門でしたから、佐田さんのお受験へのプレッシャーは相当なものだったと思います。

野村訓市さんのプロフィールを確認すると、幼稚園から高校までは学習院に通い、大学は慶應義塾大学に進学したとありましたので、佐田真由美さんの子供が通う学校は学習院で間違いありません

相当なプレッシャーを抱えながらも娘2人を学習院に入れたのは、旦那さんが通っていたからという理由の他に、佐田真由美さんが学生時代に辛い経験をしたからだということがわかりました。佐田真由美さんが通っていたのは、東京学館浦安中学校・高等学校なのですが、辛い経験というのは中学時代のことでした。

男性教師から「佐田!俺はお前が好きだ!どうしたらいい?」と迫られたと言うのだ。佐田はハッキリと「嫌です!」と答えたのである。その場はそれで済んだのだが、男性教師は授業中に「佐田!前に出ろ」と彼女を教室の前に呼び出したのだ。「理由もよくわからずに、みんなの前で思いっきりぶん殴られましたね」と佐田が話すと一同が「えーっ!」と再び驚いてしまった。

自分と同じような経験を娘にはさせたくないという思いがあったのは間違いありません。

エスカレーター方式で進学していくことができるため、今後は芸能活動をしながら学校生活を送る可能性もありますね。ただ、周囲からの期待とは裏腹に、佐田真由美さんにはその意志がないようです。

スポンサードリンク

将来は娘さんもモデル?との問いに、「いや…オススメしない。本当にやりたいと言うならば考えますけど、いろんな世界を見てもらって、好きなことを見つけてもらいたい」と否定的。「大変。華やかな世界に見えるんですけど、毎日、明日がないというか、いつ仕事がなくなるかわからない職種。39(歳)でモデルの仕事をやっているのは昔だったらあり得ない」とその理由を説明した。

佐田真由美さん自身が相当苦労されたことから、娘には同じ道を歩ませたくないという親心が現れています。

 

佐田真由美と野村訓市の馴れ初めは?

二人は知人の紹介をきっかけに出会い、そこでなんと佐田真由美さんの方が一目ぼれしてしまったのそうです。そこから佐田真由美さんの猛アタックによって交際に繋がります。

そして当時では二人のデート現場、キスやハグするショットなどまでおさえられてしまい、交際が発覚しました。

2008年10月1日に2人は結婚しましたが、その半年後の2009年4月に長女が誕生していますので、結果的にはデキ婚だったことが判明しました。当時の年齢は、佐田真由美さんが31歳で、野村訓市さんが35歳でした。

ちなみに、上の画像は、野村訓市さんが佐田真由美さんの実家に泊まったときの画像です。包み隠さずオープンなところが佐田真由美さんらしいですね。

野村訓市さんと結婚するまでは、EXILEのリーダーであるHIROさんと交際していました。

同棲までしており、結婚までいくのかと思われましたが、この雑誌の巻頭写真撮影の数か月後に別れてしまいました。

破局理由はHIROさんの女性関係と言われていますが、二人の仕事が多忙だったため、すれ違いが生じたとも言われています。

破局した当時、所属事務所『LDH JAPAN』は以下のようにコメントを発表しています。

HIROと佐田真由美とは1年程前から形を変え、今は、同じ事務所に所属する仲間として、現在はとても良い関係で仕事をしております。

佐田真由美さんは現在もLDH JAPANに所属し芸能活動を続けていることから、HIROさんとの関係は良好なようです。元カレというよりは、良き仕事のパートナーであり、信頼できる社長としてリスペクトしているようです。また、佐田真由美さんが結婚を発表したときには、結婚を温かく見守り、とても喜んでいたということです。

 

佐田真由美の旦那である野村訓市の職業は?

野村訓市さんの肩書は、ライター、編集者、ラジオパーソナリティー、クリエーターと多岐に渡ります。

マルチクリエイターとして広く世に知られる野村訓市は、慶応大学総合政策学部在学中に世界各地50カ国を回り、各国のクリエイター86人にインタビューを敢行しました。この時の貴重な経験生かして企画・編集したのが、インタビュー誌「sputnik : whole life catalogue」(2000年)です。

この時、野村訓市は弱冠26歳!インタビュー誌「sputnik : whole life catalogue」は、単なる「物」としての本ではなく、各国のクリエイターたちの生き様を綴った「生きたカタログ」として、野村訓市の名前を世界に大いにアピールしたと言えるでしょう。

頭の中で考えているだけではなく、現地に赴いて目で見て耳で確かめたいという思いが人一倍強い方のようです。

その後、野村訓市は、「BRUTUS(ブルータス)」を始めとする有名雑誌の編集や執筆に携わった他、アートディレクションやラジオナビゲーター、ショップの設計など、仕事の場を次々と広げていきました。2003年には、映画「ロスト・イン・トランスレーション」に出演するなど俳優にも挑戦。マルチに活躍の場を広げるクリエイターとして知名度を高めています。

野村訓市さんは、世界50ヶ国以上を歴訪してはいるものの、その歴訪記録エッセイとして出版することを頑なに拒否し続けています。本を書かない理由は5つだそうです。

めんどくさい

面白くするために話を必要以上に盛ってしまう

東京に住んでいるのに旅をウリにしたくない

仕事で食えなくなったら考える

皆さんにお話しすることで伝えたい

5つの理由の中で最も大きいのが、5つ目の「自分で話すことで伝えたい」です。そのときに感じたことや考えたことを包み隠さずに、真実のままを伝えたいという気持ちが非常に強いことがわかります。佐田真由美さんが惚れた理由がわかる気がします。

これからも、夫婦2人で力を合わせて、より一層幸せな家庭を築いていただきたいと思います。今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.