後藤久美子の娘(エレナ)の身長や年齢は?残念や微妙と言われるのはなぜ?画像あり

Pocket

今回は、元女優の後藤久美子さんについてご紹介します。

女優として大活躍した後、フランス人セレブと結婚し渡仏した後藤久美子さん。現在は3人(長男、長女、次女)の子供の母親として家事と育児に専念していますが、次女のエレナさんが最近、日本のとあるテレビ番組に出演したことがきっかけで話題となっています。身長や年齢、さらには残念、微妙といった反応の根拠は何なのかを、画像を交えて検証していきます。

後藤久美子の娘(エレナ)の身長や年齢は?

後藤久美子さんの次女の名前は、エレナ・アレジ・後藤さんです。1996年11月19日生まれですので、2018年時点で22歳です。2017年10月1日20歳のとき芸能界デビューを果たしました。

一般にハーフの女性といえば身長が高いイメージがありますが、エレナさんの身長は意外にも低く156cmです。母親である後藤久美子さんの身長が161cm、父親であるジャン・アレジさんの身長が170cmですので、伸び悩んだのでしょうか。筋肉質であったり、食事内容であったり、成長期にしていた運動などによって身長の伸びが変わってきますので、一概には言えませんが、両親の身長から比べると低いかなと思ってしまいます。

さて、そんなエレナさんは、2017年9月28日発売のファッション情報誌「リシェス」の表紙を母との初共演で飾り、華々しくモデルデビューを果たしました。

そしてさらに、10月1日からは後藤久美子さんが所属しているオスカープロモーションに所属して、本格的に日本でモデルの活動をスタートさせました。オスカープロモーションと言えば、武井咲さん、上戸彩さん、米倉涼子さんなど、日本を代表する女優さんが在籍するモンスタープロモーションですが、そんな中でエレナさんがそういうポジションで仕事をしていくのかに注目が集まっています。

エレナさんは、フランス語と日本語以外にもイタリア語、英語を日常会話レベルで話すことが出来て、ドイツ語、ロシア語も加え6ヶ国語を操るマルチリンガルとして期待されています。

スポンサードリンク

とんでもない語学力ですね。ちょっとやそっとの教育では、6ヶ国もの言語をマスターすることはできませんので、エレナさんは幼い頃から相当な英才教育を受けてきたのだと思われます。

現在は日本を拠点にしてモデル活動を行っていますが、それまではイギリスの映画学校に通っていたという経歴もありますので、ゆくゆくは女優としての活動を始める可能性が高いですね。そう遠くはない話だと思われますので、早くも女優デビューを待ち望む声が上がっているようです。

後藤久美子の娘(エレナ)が残念?微妙?

エレナさんの活躍を応援する声や、女優業にも進出してほしいといった期待の声が上がっている一方で、インターネット上では、エレナさんが残念だ、微妙だといった声が上がっています。それはいったいなぜなのでしょうか。

大人びているというのか老け顔じゃないか?

ゴクミと並ぶと見劣りするかもしれない・・・ゴクミは本当に美人でキレイ

身長がモデルをするには小柄すぎる・・(日本人向けであれば許されるのか?)

「ゴクミの娘」親のバックボーンでデビューするけど、実力がないと生き残れない・・・そこまでの容姿がない

老け顔だという声がこの他にもたくさんあったのですが、メイクの影響によるところもあるのかもしれません。あとは、後藤久美子さんと比較したときに、身長だけではなく美しさといった点でも母親が卓越し過ぎているため、エレナさんが見劣りしてしまうということのようです。

スポンサードリンク

エレナさんの顔立ちは、お父さんのジャン・アレジ似というか、外国人です。少なくとも美貌が際立っていた若い頃の後藤久美子のイメージではないねえ。

本来は、エレナさんのニュースですけど、ゴクミが綺麗だという点ばかりが取り上げられていた。娘の評判がパッとしなかったため、所属事務所も、今後の売り出し方に頭を悩ませているようです。

エレナさんの所属事務所であるオスカープロモーションには、後藤久美子さんも所属しており、女優業を引退し渡仏して以降も事務所に対しての影響力は相当なものだそうです。後藤久美子さんの目が黒いうちは(?)、エレナさんをテレビで見る機会はどんどん増えていくと言われています。

後藤久美子の娘(エレナ)がモデルなのに老け顔でブサイク?

何とも失礼な物言いですが、エレナさんが老け顔でブサイクだとも言われています。芸能人である以上は、何を言われても仕方ないと言えば仕方ないのですが、それにしても・・・。

エレナさんが老け顔でブサイクだと言われるもととなったと思われる画像がこちらです。

後藤久美子さんに比べて顔が横に大きいため、太っているように見えることがブサイクと言われる原因だと考えられます。また、モデルという仕事だけではなく、写真撮影自体にまだ抵抗感があるのでしょうか。表情が硬くぎこちない印象を与えてしまっていることもその原因の一つではないでしょうか。

後藤久美子の娘ということで、世間の期待は非常に高いですが、そういったプレッシャーに負けずに頑張っていただきたいと思います。

後藤久美子の娘(エレナ)がテレビ番組さんま御殿に出演!日本語が堪能

2018年7月31日に日本テレビ系で放送された『踊る!さんま御殿!!』にエレナさんが出演しました。番組内では、エレナさんが後藤久美子さんの子育て方針について語るシーンがありました。

エレナは「お母さんはすごく真面目な人で、ルールを守る人で、私がルールをブレイクすると『信じられな~い!』と叫ぶ」という。

「どんなルールを破るの?」とさんまが質問するとエレナは「誕生日パーティーに行っちゃダメとか言われてて、家にいなくちゃいけないということで…厳しいから…」と回答。学校から自宅というルートが完全に決められていたそう。

エレナさんはただのセレブの娘ではなく、しっかりしたしつけと教育を受けてきたのだということを、本人の発言の端々から感じ取ることができました。

後藤久美子の娘(エレナ)がブルガリのモデルに?スカウト?

2017年6月にイタリアで開催された、新作ハイジュエリー「フェスタ」発表会、及びガラディナーに、後藤久美子さんとエレナさんがゲスト出演しました。2人を招待したのは、ブルガリ・グループCEOのジャン・クリストフ・ババンさんでした。

ブルガリのジュエリーと時計を纏った撮影の後、後藤 久美子さんは次のように語りました。

「ブルガリのセルペンティ(イタリア語で蛇)のモチーフが好きですね。このゴージャスなデザインに魅了されます」

エレナ アレジ 後藤さんは次のように言葉を続けました。

「ブルガリの本物の輝きを身につけて気分が高まりました」

後藤久美子さんのコネを上手く活用して、徐々に独り立ちしていくことができるかどうか、今後のエレナさんの身の振り方に注目が集まっています。

後藤久美子の娘(エレナ)のインスタ画像がすごい?

エレナさんは、自身のインスタでばっちりメイクの画像とすっぴん画像の両方をアップしています。上の画像がメイクをしている最中の画像ですが、さすがはモデルさん。美しさが引き立ちます。

どことなく後藤久美子さんの雰囲気を感じさせるのも、美しさを引き立たせている要因の一つです。

続いては、すっぴん画像です。何と言っても肌のきめ細やかさが引き立っています。後藤久美子さんの若い頃の画像を見ると、こんがりと日焼けした画像を目にすることが多いですが、エレナさんの場合は色白で素肌がとてもきれいな点が特徴的です。

親の七光り、親のコネを使っているだけ、残念、微妙、老け顔などなど、エレナさんに対する厳しい意見やコメントがありますが、それらに負けず、ご自身のペースで芸能活動を続けて頂きたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする