誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

美保純の年齢や結婚歴は?奇跡の一枚は独身のときのたるみのない画像?

投稿日:

Pocket

今回は、女優の美保純さんについてご紹介します。

2017年4月からNHKの情報バラエティ番組『ごごナマ』のMCを務めている美保純さんの年齢結婚歴が話題になっています。奇跡の一枚という気になるワードや、独身なのかどうか、また、たるみについても詳しく調べてみました。

美保純の年齢や結婚歴が凄い?

美保純さんは、1960年8月4日生まれですので、アラカン真っ只中です。とても60代を目前に控えているとは思えない美貌とプロポーションですが、いったい何をしたら、いったいどんなものを食べたらこうなれるのでしょうか。

静岡県静岡市出身で、静岡県内でもお嬢様学校として有名な静岡精華学園高等学校(現在は静岡大成高等学校に改称に入学しましたが、肌に合わないからという理由で退学をしています。

静岡大成中学校・高等学校は、2004年から男女共学となっていますが、美保純さんが通っていた頃は女子高でした。もし、美保純さんが通っていた頃に男女共学化されていたとすれば、美保純さんは退学をせずに卒業まで高校に在籍したかもしれません。

高校中退後は、静岡市内の西武百貨店で勤務していました。この美貌とスタイルですので、デパート店員の中でもひときわ目立っていたはずです。

スポンサードリンク

ただ、普通のデパート店員の感覚とは一味も二味も違って(?)いたようで、たった1時間ほどしかない昼休みに、職場から近い場所にある遊園地に恋人とデートをしに行ったりしていたそうです。破天荒っぷりは今に始まったことではなかったようですね。

そして、1980年に行われた「ディスコ・クィーン・コンテスト」で見事優勝し上京します。上京後すぐに芸能界デビューしたのかと思いきや、都内の広告代理店でアルバイトをして生計を立てていました。

コンテストで優勝するほどのルックスと魅力がある美保純さんでも、芸能界というのは高い壁だったということなのでしょうか。

広告代理店でのアルバイト生活を続けていたある日、とある人物からスカウトされました。

スカウトしたのはテレビドラマや映画のプロデューサーで、1983年当時美保純さんが所属していたプロダクションの社長でもあった大曲暎一さんでした。

右側に写っているのが大曲暎一さんですが、大曲暎一さんは、あの大ヒットドラマ『太陽にほえろの』の制作も手掛けた業界の大物です。先見の明があるというと上から目線に聞こえてしまいますが、さすがは業界の大物ですね。

さて、話題を美保純さんに戻しますが、美保純さんは芸能界にデビューする前もデビューした後も、結婚歴はないということが判明しました。

一部では、美保純さんは結婚をしていて、娘がいるのではないか?とも囁かれていますが、これは全くのデタラメです。娘がいるとの情報は、ドラマで演じた役柄が影響しているものと思われます。

美保純さんが演じた母親役を挙げていくときりがありませんが、最近のドラマでは、2012年1月12日から3月22日までフジテレビで放送された『最後から二番目の恋』での、一人娘の母親役が印象的です。

 

美保純の軌跡の一枚とは?たるみが全くない?

スポンサードリンク

美保純さんを検索すると、「奇跡の一枚」というワードがヒットするのですが、詳細を調べてみると、これは2016年12月16日に放送された『金曜★ロンドンハーツ』での大人気企画「奇跡の一枚」で、美保純さんのとんでもない写真が公開されたというものでした。

とんでもない写真はこちらです。

いかがでしょうか。とんでもないというと語弊が生じますね。この写真が撮影されたときの美保純さんの年齢は何と56歳。20代と言っても過言ではないのではないでしょうか。いくらそれ用に撮影したとはいえ、この若さはあり得ないですね。

カラコンが入っていて、顔の周りにはたくさんのテープが貼られた上で撮影が行われたそうです。写真を見た共演者は、「セントフォースに所属しているタレントさんみたい」「めざましテレビの目覚ましニュースに出てきそう」といったコメントをしていました。

 

美保純はたるみが原因で結婚できない?

60代を目前にしていることから、多少の肌のたるみがあってもおかしくないのですが、美保純さんはほとんど肌のたるみがありません。それにもかかわらず、美保純さんは肌のたるみが原因で結婚できないという、根も葉もない理由が出回っています。

先ほどもお伝えした通り、美保純さんには結婚歴がありませんが、結婚しない理由として挙げられるのは、美保純さんの価値観です。

若い頃から彼氏なども多くいたそうなのですが、性格的に結婚に向いてないといわれているそうです。美保さんは少し毒舌なところがあると言われていて、加えて束縛されるのが嫌だと明かしているのだそうです。

特定の人物と一緒に過ごすよりも、誰にも束縛されることなく、自由奔放に生きたいという思いが強いようです。

肌のたるみがほとんどない美保純さんに、肌のたるみが原因で結婚できないなどという、失礼でかつ根も葉もない噂が出回ってしまったのは、過去の美保純さんのテレビ番組内でのとある発言が発端となっているようです。

女性が若さを保つには、“いつも恋愛をしている”、“異性の目を意識する”ことが大切だという意見は昔からある。しかし美保は「50代からは恋愛だけで綺麗になれない」とテレビ番組で反論した。

この発言を聞いた視聴者の中に、美保純さん自身が老いを感じているのではないか?と考えた人がいたようで、美保純さんの肌がたるんできたという情報に転化していったと考えられます。

 

美保純がNHKのごごナマで発言した内容が強烈?

NHKに関連し、美保は自身が司会を務める「ごごナマ」のセットに言及した。「さり気ないセットだけど、ちょっとした椅子とか、ひとつ8万円ぐらいするみたい」と明かし、MCのふかわりょうを驚かせた。美保によると、その椅子は出演者が座るためのものではないデザイナーズチェアで、台本などが置かれているとのこと。

ふかわが「この(5時に夢中!の)スタジオのセットは7万5千円」と自虐的に語って笑いを誘うと、美保は「だけど最近、『ごごナマ』も予算が足りなくなったらしくて」と暴露。現場で用意されている飲み物が、以前はコーヒー、アイスコーヒー、チャイと選択肢が3つあったそうだが、チャイがなくなってしまったとか。

美保は「なんでチャイないの! って感じで…飲んでるのは、私だけだったかもしれないけど」と残念がりながら、差し入れのお菓子も少なくなっているのだと話していた。

歯に衣着せぬ物言いが、美保純さんの魅力ですが、当のNHKからすると、想定外だったのかもしれません。芸能界にデビューする前からの破天荒っぷりは、60代を目前に控えた現在でも全く衰えていないようです。

年齢を重ねていくにつれて、見た目だけではなく、内面も魅力的になっていく美保純さんの今後の動向に、引き続き注目していきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.