鈴木サチはハーフで旦那と離婚した?原因はモデル?子供の名前は?

Pocket

今回は、ファッションモデルの鈴木サチさんについてご紹介したいと思います。

鈴木サチさんは、『ViVi』、『AneCan』、『MORE』、『ef』など、数々の雑誌でモデルとして活躍していますが、その顔立ちからハーフなの?といった噂が出回っています。また、旦那との離婚の噂や、子供年齢、さらにはアレルギーといった情報まで、鈴木サチさんにまつわる諸々話をまとめました。

鈴木サチはハーフなの?画像あり

鈴木サチさんの画像を見てみると、目の辺りが純粋な日本人ではなく、ハーフなのかな?と思うことが多々あるのですが、調べてみると生粋の日本人であることが判明しました。

鈴木サチさんは1979年11月14日に、愛知県日進市で生まれました。両親は、父親名古屋市出身、母親三重県出身で、お姉さんが1人います。

今日は我が姉、ね~ねの誕生日!!昨日家で一日早い誕生日パーティーをしました!!

ね~ねのリクエストで鶏肉たっぷりのお鍋を作ったんだけど、何故鍋?って感じだよね(^_^;)

何故だか鈴木家はみんな鍋好きなの(#^.^#)

スポンサードリンク

生クリームが苦手なね~ねの為にチョコレートケーキにしたの。ま~私が食べたかった!?ってウワサもありますが・・・

ちなみにね~ねの名前に棒を一本ずつ足すと・・・分かったかな?

ね~ね、誕生日おめでとう!!(*^∇^*)愛を込めて

お姉さんの名前はリナさんなんですね。姉妹の名前がサチとリナというカタカナ表記であることも、鈴木サチさんがハーフなのではないか?と噂された原因の1つなのかもしれません。

また、鈴木サチさんは2018年8月20日のインスタで、夏休みを実家で過ごしたときの様子を以下のように綴っています。

三重では祖父母のお墓まいり。名古屋では父と祖父母のお墓まいり。そして、またまたしっかり遊んで来ました。

子供の頃夏休みに従兄弟達とたくさん遊んだ川で、自分の子供たちが遊ぶようになるなんて、なんだかちょっと不思議。

変わらずキレイでちょっとホッとした。このままでずっといてくれますように

鈴木サチさんのお父さんお母さんだけではなく、おじいさんおばあさんも三重や名古屋ということですので、やはり鈴木サチさんはハーフではないことがわかります。

鈴木サチは旦那と離婚した?画像は?

鈴木サチさんは2009年9月に結婚しています。お相手は鈴木サチさんよりも8歳年上で、レゲエ事務所の関係者のようです。

その事務所とは、RYO the SKYWALKER(リョー・ザ・スカイウォーカー)が所属していた事務所とあるのですが、RYO the SKYWALKERは、2004年に自分自身でレーベル(BUSH HUNTER MUSIC)を立ち上げていますので、恐らく鈴木サチさんの旦那さんの勤務先はBUSH HUNTER MUSICだと考えられます。

旦那さんが一般人であるということで、旦那さんに関する情報がほとんどと言ってよいほど出回っていませんので、一部では鈴木サチさんは離婚したのではないか?とまで噂されています。

鈴木サチさんのブログを調べてみても、子供や親戚に関する情報はたくさん綴られているのですが、旦那さんに関する情報はほとんど見当たりませんので、本当に離婚してしまっているのかなと思いきや、2014年に行われた雑誌の取材で、家族や旦那さんのことについて、かなり踏み込んだ発言をしていたことが判明しました。

(注)この写真に写っている男性は鈴木サチさんの旦那さんではありません。この写真を撮影しているのが旦那さんです。

最近話題の、産後に急速に夫婦仲が悪化する現象「産後クライシス」ってサチさんのときもありました?
ありました! 産後1か月はすごいイライラして、泣くし怒るし、そうすると旦那が「出た、ヒステリック」って(笑)。1人目のときにそうなるってわかったので、2人目のときは、そうなる前に「お願いだから、2人目を出産したらまたそうなるから、ヒステリックって言わないでね」って言っておいたのに、私がイライラしていることに旦那がイライラしたのか、わざと言ってきたの!

スポンサードリンク

そうするとこっちも「ヒステリックじゃない! ウオオオ!」って……正直、産後2~3か月くらいは「絶対離婚してやるー!」ってなってました(笑)。

鈴木サチさんの旦那さんに限らず、世間のパパたちがついついやってしまう言動ですよね。

子どもはもう2人で充分かな、と思いますか?

最初は、34歳でもう1回妊娠したかったんです。でも、下がやんちゃすぎて今は無理かなって思うので、下の子が3歳くらいになったらかな……36歳くらいの頃に。昔から3人子どもが欲しかったんです。自分が2人姉妹ということもあって、もう少し賑やかなのがいいなって思っていたのかもしれません。賑やかなのが好きなので、本当は3人どころじゃなくてもっといっぱい欲しい(笑)! ただ旦那さんの許可がおりないので、今プレゼン中なんです。3人目もプレゼン中(笑)! 3人目できたら車買ってあげるから、ちょっと、頼むわ! って(笑)。

このインタビューは2014年7月に行われたのですが、産後クライシスを経験しつつも、旦那さんとの関係は良好で、家族仲も非常に良いことが感じ取れました。

ただ、このインタビュー以降、3人目が生まれたという情報はありませんので、現在は旦那さんとお子さん2人の4人家族ということになります。

鈴木サチの子供の名前は?娘がアレルギーって本当?

鈴木サチさんは2010年9月24日に長女を、2012年6月14日に長男出産しています。ブログやインスタで子供達の画像はたくさん公開されているのですが、名前や学校については非公開となっています。

そんな鈴木サチさんの長女について、2013年10月6日のブログでは「娘」というタイトルで以下のように綴っています。

娘は卵アレルギーがあります。私も旦那さんも息子も食物のアレルギーは特にありません。

卵は家では全く使っていません。卵を使った食品もほとんどありません。買い物をする時は必ず表示を見るようにしています。

初めの頃は私も知識があまりなく知らずに卵が入ってる物を食べさせてしまった事もありました。湿疹がでたりひどい時は嘔吐をしたりする事がありましたが、しばらくするとすぐによくなり、それほど、重症になる事はありませんでした。

それが、先日ピーナッツを食べた娘が突然舌がかゆいお腹が痛いと言うようになり、しばらくすると口の回り、顔に湿疹が出始め、もどしてしまいました。

アナフィラキシーショックを起こしてしまったのです。

救急病院に電話して自分の車で病院に向かう事に。病院に着く頃には意識もボーっとしていて息も荒くなっていました。

すぐに点滴と注射を打ってもらってなんとかおさまって一安心したんですが、しばらくすると突然、体中が痒いといいだし、みるみるうちに体や顔が真っ赤に。

すぐにまた注射を打ったのですが、関節部分は湿疹で腫れ上がり、ひどい痒みに娘はパニックに。瞳孔もひらいて焦点が合わないぐらい。

20~30分すると次第に赤みも引き始め、呼吸も安定して来て焦点も合うように。点滴が終わる頃にはすっかり元気になって、帰りは病院を走り回るぐらい元気に回復しました。

見る見る間に瞳孔が開いて焦点が合わなくなるほどの症状を引き起こしてしまう食物アレルギー、とても怖いですし、特にお子さんをもつ方は身の毛がよだつような感覚に陥ったのではないでしょうか。

アナフィラキシーとは、飲食などでアレルギーの原因物質(アレルゲン)に触れた後、数分から数時間のうちに複数の内臓や全身に現れる激しい急性のアレルギー反応のこと。血圧の低下や意識障害まで進んでショック状態となる「アナフィラキシーショック」が起こると、迅速な対応や治療をしなければ命に危険が及ぶこともある。

食べ物によるアナフィラキシーの原因で多いのは乳製品小麦が挙げられる。発症年齢は乳児期がピーク。

鈴木サチさんの娘さんの場合は、卵でも乳製品でも小麦でもなくピーナッツだったことから、食物アレルギーというのはいつどこからどのようにしてに対して起こるかが分からないのがとても怖いです。

初めての事でかなりビックリしましたが、たまたま母の家にいて一人じゃなかったので慌てる事なく行動出来た事、一番近くにあった病院が大きい病院で23時まで小児科がやっていた事、先生が親切かつ迅速に対応してくれた事。

いろんな事が不幸中の幸いで、大事に至る事なくすみました。

ブログの最後には、小児科でのアレルギー検査だけではなく、アレルギー科でも検査をして診察を受けようと綴られていました。

子供をもつ親として、子供が口にする食べ物には気をつけなければならないなと改めて認識させられました。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする