誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

国生さゆりの現在は?元旦那の大阪芸人や甲田や長渕との関係は?

投稿日:

Pocket

今回は、女優の国生さゆりさんについてご紹介したいと思います。

恋多き女として知られている国生さゆりさんの彼氏結婚歴離婚歴について調べてみました。

国生さゆりの元旦那は誰?現在は結婚してる?

国生さゆりさんはこれまで、一般人、芸能人と数々の恋の噂があり、2度の結婚2度の離婚を経験しています。早速、結婚歴と離婚歴を時系列で見ていきまいょう。

 

国生さゆりの元旦那は同級生?

国生さゆりさんの初婚相手は上前琢郎さんです。といっても芸能人や有名人ではなく、一般の方です。中学時代の同級生で、地元の鹿児島でマッサージ治療院を経営しているようです。

結婚したのは2000年11月で、その当時は鹿児島で生活をしていました。もちろん仕事は続けていましたので、鹿児島から東京へ通うという生活を送っていました。鹿児島から東京までの距離は何と1361キロ。ものすごい通勤距離ですね。

ちょうどこの頃から、バラエティ番組への出演が増え始めました。これまでの尖った印象が薄れ、親しみやすい雰囲気に変わり始めたのもこの頃からでした。中学時代の同級生と一緒に生活をするようになって、素の自分でいることの大切さに気付いたのでしょうか。また、自分の原点に戻ったのかもしれません。結婚後の2002年には、アイドル活動を再開しています。

スポンサードリンク

2002年、おニャン子クラブの再結成に参加。シングル「ショーミキゲン」では、おニャン子クラブの楽曲ではじめてフロントボーカルを担当した。

仕事もプライベートも順調かに思われていましたが、2003年8月に離婚したことが明らかになります。離婚の原因は、国生さゆりさんの女優業への意欲と鹿児島でマッサージ治療院を経営する旦那さんの間で、仕事に関する価値観に違いが生じたこと、さらには2度の流産を経験したことだとされていますが、真相は不明です。

しかし、離婚後も上前琢郎との同棲生活をしていました。

当時出演していたテレビ朝日のバラエティ番組『ロンドンハーツ』の中で、同棲していることを認める発表をしています。

「私、国生さゆりは、元のダンナさんとずーっと同棲しておりました」と自らの口で報告。

「1年間はホントに離婚して別々の人生を歩こうと思ってたんだけれども、何故か惹かれあっちゃってまた一緒に住んでます!」と最高の笑顔をみせた。

離婚をした後の方が2人の距離が縮まったそうで、とても幸せな毎日を送っている様子を伝えていました。

再婚の予定については「まだわからない」としながらも「年齢的にも(お互いの)ご両親のこともあるし、子供(出産)のこともあるので・・・」とまんざらでもない様子だった。

ですが、4年続いた同棲生活が2008年に終了したことを、国生さゆりさん自らが語っています。

 

国生さゆりの元旦那は甲田?

2009年12月24日に、コンサルタント会社社長の甲田英司さんと婚約し、2012年2月14日に婚姻届を提出しました。当時、世間ではバレンタインキッスならぬバレンタイン入籍と報道されました。

「出会ったときから結婚してくださいと言われ、最初は引きました。この人面白い人だなと思って。それから私がどんどん彼にほだされていった感じです」とこれまでを振り返った国生。「(一言で言うと)ほだされ婚」と答えるも、記者から「バレンタイン婚じゃなくていいんですか?」と突っ込まれ、「それにしてください!」と苦笑いしていた。

入籍をする当日に、甲田英司さんは国生さゆりさんに対して、こんな言葉をかけたそうです。

「何もかも守っていくので、一人で頑張る必要ないから、好きなことだけやっていればいいよ」と言われたことを明かした国生。「芸能生活26年になりますが、自分のことをどう支えていけばいいかばかりを考えてきた。プライベートでそういうふうに考えながらやってきましたけど、そういうのを考えなくていいと言われたのは感動しました」と話し、目を潤ませた。「ゆったりとした優しい家庭を作っていきたい。(子作りも)もちろん、がんばります!」と笑った。

「一人で頑張る必要ない」。この言葉は、芸能界で生き抜こうと必死になっていた当時の国生さゆりさんにとっては、オアシスのような言葉だったのでしょう。

しかし、いざ結婚生活がスタートすると状況は一変します。お互いの仕事が忙しかったためというのが表向きの理由ですが、別居状態で「週末婚」のような生活を送っていたようです。

結婚当初から別居状態というのはいくら何でもと思い調べてみると、どうやら甲田英司さんには昔から黒い噂があったことがわかりました。その黒い噂とは、愛人の存在と暴力団だったというものです。

その愛人の名前は公にされてはいませんが、イニシャルがS・Mさんだそうで、松田聖子さんではないかと言われています。

また、暴力団だったという噂については、1999年の新聞にその証拠が上がっていました。

スポンサードリンク

1999年の読売新聞に当時25歳で、同姓同名の甲田英司さんが窃盗や密輸で逮捕されたという記事もありました。

甲田英司さんは1974年1月9日生まれですので、1999年当時の年齢が25歳というのはドンピシャです。甲田英司さんには逮捕歴があったんですね。

それ以降も、甲田英司さんには悪い噂が立て続けに出てきました。

所有する高級外車ランボルギーニに「傷がついた」とウソの申告をして、損保会社から保険金約925万円をだまし取った疑い

国生は結婚後、甲田との同居や夫婦の営みは一度もなく、甲田がどこに住んでいるかさえ知らなかった

結婚指輪も甲田に購入を拒否され、世間の目を気にした国生が自ら買ったものだそうです。仮面夫婦どころか『自作自演』の結婚生活

人柄に魅かれて結婚したという国生さゆりさんですが、結婚や出産というプレッシャーから焦る気持ちがあったのでしょうか、男性を見誤ったようです。そして、2013年9月9日に離婚しました。

 

国生さゆりは元旦那と別れて大阪の芸人と交際?

2015年に国生さゆりさんとの交際が発覚したのは、お笑いコンビメッセンジャーの黒田有さんです。お笑いコンビでの活動もさることながら、ピンでの活動が非常に多く、関西のバラエティ番組の司会として数々の番組に出演しています。ポストやしきたかじんとも言われるほどの人物で、国生さゆりさんとは、関西の番組を通じて知り合いました。

ある芸人仲間の証言によると、

「黒田さんはお母さんに国生さんの話もよくしていたそうです。喪が明けておちついたら、、、と考えているようですね。ゴールインも近いようですよ」

といったような情報もあるようです。

結婚間近かと思われた矢先に2人は破局してしまいます。

破局した理由について国生さゆりさんは

「ある方面では、ちらかしてますね」と黒田さんの浮気をほのめかす発言をしています。

現在、国生さゆりさんは、黒田有さんとの共演NGという状態になっていますので、相当根深い女性問題があったものと考えられます。それにしても国生さゆりさん、男運に恵まれないですね・・・。

 

国生さゆりの元旦那がはるな愛と?

先ほど、国生さゆりさんの2度目の結婚相手が、コンサルタント会社社長の甲田英司さんだとお伝えしましたが、その甲田英司さんには、タレントのはるな愛さんとの交際が噂されていました。

はるなは特別な男性とふたりだけで誕生日祝いをしていた。場所はワイキキにあるスタイリッシュなブティックホテル。ハワイ好きのはるなの常宿だ。そのホテル内にある和食レストランは、そんな彼女がハワイで今いちばんのお気に入りだという。

ドレスアップしたふたりは、その店でディナーを楽しみ、終始笑い声が絶えないなか、時折視線を絡ませていた。そしてふたりは、食事を終えると、手をつないで席を立っていった。はるなをエスコートしていたその男性は、コンサルタント会社社長の甲田英司氏(39才)。この夜から約2か月後の9月9日、甲田氏は妻の国生さゆりと離婚した。

時系列で見ると、確かにはるな愛さんとの誕生日会後に離婚していることから、甲田英司さんとはるな愛さんが交際していた可能性はゼロではありませんが、これはあくまでビジネス上の付き合いに過ぎないと思われます。

ハワイに飲食店をオープンさせようとしていたはるな愛さんに対して、物件や今後の経営方針等についてアドバイスを受けていたものと考えられます。

 

国生さゆりの元旦那は長渕?

国生さゆりさんは1991年に放送されたドラマ『しゃぼん玉』で歌手の長渕剛さんと共演したことがきっかけで知り合い、惹かれあっていったようですが長渕剛さんは既婚者だったため不倫となってしまいました。同郷だから意気投合したとも言われています。

この当時、長渕剛さんはマスコミに対して以下のように語っていました。

「自分は一般常識の範囲外で生きている」

不倫を認めたということになりますが、その後、1995年に長渕剛さんが大麻取締法違反容疑で逮捕をされた際に国生さゆりさんが記者会見を開き、長渕剛さんの奥様である志穂美悦子さんを交えて話し合った結果、不倫関係を解消したことを発表しました。

竹を割ったような性格である国生さゆりさんにしてみると、不倫という中途半端な立場がしっくりこなかったのだと思われます。

芸能界でのキャリアが長い国生さゆりさんは、若い頃から共演者やスタッフから男前であると言われているようです。

お酒の飲み方も仕事の仕方も若い頃から男前。だから昔からの古いスタッフにはとにかく信頼されていますし、大事にされています。

男運にこそ恵まれない国生さゆりさんですが、周囲に支えられながら、女優としてより一層の活躍を期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.