誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

吉田羊は年齢公開してない?大学はどこ?本名や中島との関係は?

投稿日:

Pocket

今回は、女優の吉田羊さんについてご紹介したいと思います。

サバサバとした竹を割ったような性格であり、男勝りな部分を持ちながらも、女性としての色っぽさも兼ね備えていることから、幅広い年齢層からの支持を受けて人気上昇に歯止めがかからない吉田羊さんの年齢本名、そして大学に関して調べてみました。

吉田羊は年齢非公表?48って本当?

ドラマや映画、そしてCMに引っ張りだこで、数々のメディア等でそのプライベートが明らかにされているのかと思いきや、意外にも年齢が公開されていないことが分かりました。

といっても、年齢はバレバレです。それにも関わらず年齢を非公開とするからには何か理由があるのでしょう。デーモン小暮閣下YOSHIKIさんのようにプライベートがヴェールに包まれているケースとは違い、吉田羊さんの場合は、プライベートがかなり公開されていますので、年齢だけを非公開にするのはどう考えても不自然です。

その理由を調べてみると、これには吉田羊さんの女優としてのポリシーが大きくかかわっていることがわかりました。

吉田羊さんは以前のインタビューで、年齢を公開していない理由をこのように語っています。

「この年齢だからこの年齢で使わなきゃいけないとか、年齢より若い役じゃないと悪いかなとか、気を遣われるのがイヤ!使っていただく方の見た目の年齢で使っていただきたいな」

自分のためではなく、監督やスタッフ側への配慮でもあったんですね。頭が下がるエピソードですが、ネットでは、吉田羊さんが年齢を公開していないことに対して批判の声も上がっています。

スポンサードリンク

自称年齢非公表さん」「年齢非公表はハリウッド思考で嫌悪感しかない」

ちなみに、現在では吉田羊さんの生年月日が明らかになっていて、1974年2月3日生まれです。

2010年にTBSで放送されたドラマ『99年の愛〜JAPANESE AMERICANS〜』出演時に『36才』だと年齢が公開されてしまいっていたことから、吉田羊さんの年齢が判明しました。

さて、吉田羊さんに関して48歳説なるものがあります。1974年生まれということを考えると48歳説は明らかにおかしいのですが、どうして48歳説が出てきたのでしょうか。

調べてみると、吉田羊さんの名前からこの説が生まれたのではないかと言われているようです。吉田羊さんの本名は吉田羊右子です。

名前の何が関わっているかと言うところなのですが、吉田羊さんの「羊」の部分で『ひつじ』と読みますよね!

そこで、吉田羊さんの両親はひつじ年産まれだから『羊』を入れた名前を付け、羊右子になったのでは?という疑問と、おそらく40代だろうと言う思いから、吉田羊さんの生年月日は、未(ひつじ)年の1967年(昭和42年)生まれと思われた事が原因のようです。

ちなみにこの説が生まれて世間を賑わせたのは2015年のことです。しかし、吉田羊さんの名前に関してのこのような見解は間違いであることが分かりました。

名前の由来は干支ではなく、ご両親が羊が好きとかそういうわけでもなく、実際は新訳聖書の「マタイによる福音書」の一節から取っているのだそうです。

というのも、吉田羊さんのお父様は牧師さんをなさっているのだとか。

「マタイによる福音書」の中で、羊はか弱く人間によって守られるべき存在、愛情を受けるべき「愛の人」として描かれており、ご両親は「人から愛され、世話をしてもらえる人になるように」との思いを込めて、羊右子と名付けられたそうです。

5人兄弟の末っ子として生まれ、兄や姉はスポーツや勉強ができたのに対して、吉田羊さんは何においても中の下だったようで、褒められたい、認められたい願望が強い子供時代を過ごしたそうです。

 

吉田羊の大学はどこ?

吉田羊さんは福岡県久留米市出身ですが、高校までは地元の久留米市にいました。久留米信愛女学院中学校を卒業した後、久留米信愛女学院高等学校に内部進学しています。

当時、吉田羊さんは美人女子高生として有名で、3年生の時の体育祭で応援団長を務めたのがきっかけで、女子高なので後輩からモテまくりファンクラブができました。このとき注目を浴びた経験が女優を目指すきっかけとなります。

その後、東京の桜美林大学に入学しています。

バラエティ番組で「多摩南部のカトリック系の大学」「栃木県を代表する漫才コンビ(U字工事)の母校」とヒントを出してるので、大学は桜美林大学で間違いなさそうです。

大学3年生の頃までは、普通の学生生活を送っていましたが、就職活動が始まる頃に自己分析を行った結果、自分は会社員に向いていないということを認識し、当時たまたま見つけた舞台役者の求人広告に応募したところ、合格し舞台女優の道を目指すことになりました。

 

吉田羊と中島裕翔に熱愛報道!年齢の差は20歳で結婚?

ネット上では、「吉田羊 年齢 中島」というキーワードで検索されているのですが、中島というのはHey!Say!JUMP中島裕翔さんのことです。

スポンサードリンク

女優の吉田羊とジャニーズ事務所のアイドルグループ「Hey!Say!JUMP」に所属する中島裕翔との熱愛が4月11日発売の『週刊ポスト』に掲載された。同誌は、中島裕翔が吉田羊の自宅マンションに7連泊しており、合鍵も持っていて自由に出入りしていると報じている。

吉田羊はこれまで「年齢非公表」としてきたが、日本ジュエリーベストドレッサー賞を受賞した際、40代部門での受賞だったことから推定40代とされる。中島裕翔は平成生まれの22才であることから、約20才差という”年の差カップル”ということでも話題となった。

これまで共演したことのない2人だが、同誌の取材によれば、行きつけのバーのオーナーを介して仲が深まったようで、急接近したのは最近だという。同誌には、食事を終えた2人の写真に加えて、手をつないで歩く様子も掲載されている。

7連泊したという噂が流れてしまうと、それを否定するのはかなり難しいのですが、当人はお互いに以下のようにコメントしています。

ジャニーズ事務所は次のようにコメントしている。

「芸能界の大先輩である吉田さんに、お仕事について相談に乗っていただいたことはあるようですが、交際という事実はありません

フジテレビの『とくダネ!』が吉田の所属事務所に確認したところ、「役者仲間のひとりです。交際の事実はございません」と回答したことを4月11日放送の同番組で伝えた。

事の真相は明らかにされていませんが、吉田羊さんは昔から年下の男性が好みだったようです。

吉田の知人によると「男性の子供っぽい部分を見ると母性本能をくすぐられるようです。“何でもしてあげたくなる。私がいなきゃダメという感じになる”と話していた」という。年上と交際している時でも年下好きを公言。男性から強引に言い寄られると断れないタイプでもあるという。

一方の中島裕翔さんは年上の女性が好みだったようです。過去には11歳年上の女優水川あさみさんと噂になったことがありました。交際の事実があったかどうかは不明ですが、食事会から帰宅する様子を撮影されたことがありました。

中島は以前出演した『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で恋愛観をたずねられ、「年上の女性の方が、しっかりしていて良いと思う」と答えていた。「あまり干渉しない美人系」が好みだとも明かしており、彼の理想像に吉田がぴったり一致しているのかもしれない。

お互いに好みがバッチリ合っているなという印象を受けるのですが、本当に交際の事実はないのでしょうか。

中島裕翔さんの最近の言動を見てみると、明らかにこれまでとは違った様子が見受けられましたのでご紹介します。

同日夜にはジャニーズ公式携帯サイト・Johnny’s webの連載『JUMPaper』が更新され、中島は『やっと春の陽気がぁ』と書き出し、家族と夜桜を見に行ったことなどを報告。熱愛記事については触れないものの、恒例になっている『じゃあの』という最後の挨拶がなく、今回は文末に『よし、頑張ろう!』という一文がありました。これに一部ファンは『最後の“じゃあの”がないし、文章もいつもと違う気がする』と、中島のメンタル面を心配しています」(ジャニーズに詳しい記者)

ジャニーズ事務所のアイドルと恋の噂が出た時点で、それを機にメディアへの露出が激減してしまうという噂もあることから、吉田羊さんのファンからは、今後の吉田羊さんの女優としての仕事に対して心配する声も聞かれました。

吉田羊さんの事務所は、スポニチの取材に対して、

通常通りに仕事をしております。スケジュールに変更はありません

と回答しており、吉田羊さん側は仕事を自粛する予定はないようだ。

お互いに良い仲を築いていってほしいなと思っていたのですが、どうやら現在は破局しているようです。

メリー副社長が激怒し、中島裕翔さんを呼び出すと「あなた、今が大事な時期なのわかってる?」と幹部社員がキツく説教し、吉田羊さんと破局させました。

吉田羊さんはジャニーズに手を出したことで、ジャニーズに忖度するテレビ局から共演NGになるダメージ。

でも本人は案外平気だったみたいで、テレビ局や関係者に謝罪して回る一方で、顔なじみのスタッフとは談笑しながら「恋愛はもうこりごり、フフフ」と笑顔も見せていたとか。

ジャニーズ事務所側の強い力が働いたため、今回の恋は終わりを告げましたが、吉田羊さんはこれまでに、本気で結婚を考えた相手がいたようです。

結婚相手として考えた人は今までに唯一1人だけいたそうです。お互いの家族にも挨拶したようですが、当時はお芝居を優先したので、結婚歴となることはなく。でもそれがいいと自分で決めたので後悔はしてないそう。

このお相手に出会ったのは、吉田羊さんが下積み時代の頃だったそうです。吉田羊さんは自身の結婚観をこのように語っています。

「恋愛って、本能でするもの。計算できるうちは、本気じゃない気がします。

好きになるのに理由は、なくないですか?

そういう本能に従って生きる方が幸せだと思います。

計算していると相手にもバレるし、それに気づかれた瞬間、相手も冷めるんじゃないかな」

本能で好きになるお相手が見つかることを願うばかりですが、女優としての吉田羊さんのご活躍を期待したいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.