誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

菊池桃子がストーカー被害をブログで公表?自宅の住所は池袋?犯人は飯塚?

投稿日:

Pocket

今回は、女優でもあり大学教員でもある菊池桃子さんについてご紹介したいと思います。

若い頃はアイドルとして一世を風靡し、最近では大学教員として活動する傍らで文部科学省の委員も務めている菊池桃子さんが、かつて利用していたタクシー運転手にストーカーされ、その犯人が2度も逮捕されるという事態に陥りました。早速、事の詳細に迫ってみたいと思います。

 

菊池桃子がストーカー被害をブログで公開?

菊池桃子さんは、2018年4月3日の公式ブログでストーカー被害の詳細を以下のように語っています。

昨年の秋に配車システムでタクシーを利用しました。マスク等で顔を隠し、会話も行く先を伝えただけでしたが、後日のメールによると、声で気づき、降車時のドアサービスで近づいてマスク越しに顔を確認したそうです。

菊池桃子さんは声に特徴がありますので、ファンでなくとも本人だと気付くことはあると思いますが、問題はここからです。

その後、その時の乗務員と名乗る人物から、事務所あてに執拗な交際等を求めるメールが届くようになりました。また、送迎時に自宅を把握したとのことで、SNSやメールで私や家族に近づくことを示し、直接自宅に押し掛けるようにもなっていました。

自宅住所や家族構成などの個人情報は、タクシー運転手を前にすると隠しようがありませんので、ストーカー犯罪が起きるか起きないかは全て、当のタクシー運転手次第という、とても危険で不安定な状態なんですね。

エスカレートする内容と家族への言及もあったことから、昨年末以降、弁護士の先生や警察に相談し、強く警告をしていただいていました。しかし、最近になってタクシー会社を退職し、ますます行動が読めず危険な状況に発展し報道で伝わったような経緯となった次第でございます。

スポンサードリンク

退職させられたのか退職したのか、その辺りの詳細は分かりませんが、次は犯人の詳細に迫ってみたいと思います。

 

菊池桃子をストーカーしていた犯人の名前やタクシー会社は?

菊池桃子さんにストーカーをしていたのは、元日本交通のタクシー運転手飯塚博光容疑者です。

日本交通と言えば、グループでの売上高が業界一位の老舗であり、タクシーだけではなく、バス事業なども手掛けている大手企業です。そんな有名老舗企業で運転手をしていたのが飯塚博光容疑者です。

犯行当日、飯塚博光容疑者は、自身のTwitterに犯行を予告するような内容の投稿をしていました。

飯塚容疑者は逮捕当日、ツイッターに「菊池さんに会いに行く」などと投稿していて、自宅周辺に現れたところを、警戒していた警察官に現行犯逮捕された。調べに対し飯塚容疑者は、「会いに行ったことは間違いありません」と容疑を認めているという。

いかにも計画性がないと言うか間抜けと言うか、自分の行動が相手や周囲にどういう影響を及ぼし、どんな結果を招くのかを全く考えていない時点で、人としてあり得ないなと思ってしまいます。

 

菊池桃子をストーカーした飯塚の顔の画像がヤバい?

飯塚博光容疑者のプロフィールを調べてみると、名門大学を卒業したエリートであることが判明しました。

【名前】:飯塚博光
【読み方】:いいずかひろみつ
【居住地】:東京都豊島区
【年齢】:56歳(ストーカー事件当時)
【血液型】:A型
【好きな言葉】:一期一会
【出身高校】:市川学園高校
【出身大学】:明治大学商学部

完全に一期一会の意味を取り違えている点であり得ないのですが、出身高校である市川学園は中高一貫教育を行う学校で、2009年からは文部科学省にスーパーサイエンスハイスクールとして指定されている県内屈指の名門校です。卒業生には俳優の高橋英樹さんがいます。

ちなみに、飯塚博光容疑者には離婚歴があります。離婚しているからという理由だけでそうと決めつけるわけではありませんが、もしかすると、昔から異性に対する歪んだ感情を持っていたのかもしれません。

飯塚博光容疑者のFacebookを見ると、菊池桃子さんに対して抱く感情が異常であることが分かる書き込みがありました。

「菊池桃子さんを勝手に応援するfunページ」にいいねし、コメントには「好きなんです」との書き込み。

このコメントが投稿された時期と、菊池桃子さんが飯塚博光容疑者の運転するタクシーを利用した時期が一致していることから、恐らくこの頃から犯行を計画していたものと思われます。

これに対するネットの反応は以下の通りです。

スポンサードリンク

▶タクシー運転手失格。個人情報なんて守られないやん

▶襲われる前に、逮捕してよかったわ。たれんとさんは、有名税みたいなもんできおつけなあかんわ。

▶最低やな。この業界に守秘義務違反ってないのか?

▶菊池桃子さんは相変わらずお綺麗だが、それでストーカーされたら堪ったものではない。

▶気持ち悪いし、怖い。

▶はぁ~またまたストーカー被害って菊池さん実害が無くても精神的にきつかったろうと思います逮捕されてよかったです。

▶どうせタクシー会社も一方通行を無理矢理進んでクビになったんだろ

▶タクシー運転手ってけっこう芸能人の家を知ってるからなぁ〜おいそれと芸能人もタクシーに乗れないね。

▶いい歳こいて、気持ち悪い。他にやる事がないんだな。社会性がないからな。

ネットの反応の中にもありましたが、いくらタレントといえども、守秘義務が守られず危険に晒されるというのはとても怖いことです。

 

菊池桃子のストーカーが再逮捕された?

飯塚博光容疑者が菊池桃子さんにストーカーをして最初に逮捕されたのは2018年3月のことですが、2018年6月にもまたストーカー行為をし、逮捕されています。

女優の菊池桃子につきまとい行為をしたとして、警視庁池袋署は24日、ストーカー規制法違反の疑いで、東京都足立区の無職、飯塚博光容疑者(56)を逮捕した。3月にもストーカー行為で現行犯逮捕され、4月に罰金の略式命令を受けた。池袋署によると、釈放時につきまといの禁止命令が出され、飯塚容疑者は「二度と近づきません」と話していた。

逮捕容疑は19日午後4時すぎ、禁止命令が出ているのに菊池宅に押しかけ、インターホンを鳴らした疑い。池袋署によると、「どうしても会いたくて行ってしまった」と話している。

菊池は当時、不在だったが、その後、被害に気付き、23日に池袋署に被害を申告した。

一度目の逮捕の際には、「絶対につきまといません」と話し反省していただけに、刑が重くなる可能性が高いです。

この件について菊池桃子さんはコメントを発表していませんが、3月のときにはこう語っていました。

家族全員 恐怖で眠れない日が続き、不安な毎日を抱えてきた数ヶ月でした。現在捜査中ということもありますので、これ以上の詳細は控えさせていただきますが、皆様に助けていただきながら、仕事についてはしっかり務めてまいりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

捜査や見回りなどを全て警察に任せていた最中に起きた出来事だっただけに、菊池桃子さんの胸中を察すると、精神的に相当辛いのではないでしょうか。日々の生活や仕事に支障が出ないことを願うばかりです。

今回の再逮捕に対するネットの反応は以下の通りです。

▶芸能の仕事と家庭がある菊池桃子さんが住居を変えるのはとても難しいと思う。引越し先だってすぐにばれてしまうような気がする。

▶処罰が軽いのがそもそも問題。それが原因で殺害された被害者がどれだけいると思ってるのか。実刑はもちろん、GPS監視は必要。

▶相手のこと好きかどうかなんてもう関係ないと思う。ストーカー行為依存症という奴。

▶逮捕しても意味ないよね、直ぐに出所出来ちゃうし相当怖いね。逆上して取り返しのつかないことになったらって思うと恐怖でしかない

▶懲りないやっちゃなー

▶菊池桃子さん、気の毒でならない。。。有罪になってもまた繰り返すなんて、刑事処分が抑制にならない相手にどうすればいいのか

▶ストーカーして逮捕された男が釈放されて再び菊池桃子さんの家に押しかけてインターホン押してるとか、恐怖すぎるだろ。異常者であることはもちろんだけど、法律や刑法もナメられてるよな。

▶菊池桃子のストーカー釈放されてまたストーカーやってるって、マジで法改正考えないとやべーよ

現行の法律に問題があることを指摘する声が多数見られました。今後は、法改正も視野に入れた動きが加速することを期待したいと思います。

 

菊池桃子の自宅の住所はどこ?池袋?写真は?

菊池桃子さんは、東京都品川区出身で、小さい頃は品川区に住んでいました。その後大田区に移り住み、約20年間は大田区に住んでいました。

ですが、2012年に夫であるプロゴルファーの西川哲さんとの離婚を機に大田区にあった敷地面積80坪の豪邸を売却し、しばらくは都内にある賃貸物件に住んでいました。

その後、2013年に新居に引っ越したようなのですが、敷地面積は35坪で価格はおよそ1億2000万円だそうですので、以前住んでいた大田区の豪邸からすればかなりダウンサイジングしたことになります。

子供の学校や利便性を考えて今の場所に家を建てたそうですので、場所的には渋谷区あるいは港区ではないかと言われています。池袋という噂もありますが、子供の学校や利便性を考えると、池袋である可能性は低いと思われます。

 

菊池桃子は病気で難病なの?

菊池桃子さんは2013年4月に自身のブログで、特定疾患(シェ―グレン症候群)の診断が下されたことを告白しています。

「シェーグレン症候群」は難病で女性がかかりやすい病気で、自己免疫疾患といわれる一群の病気の一つだそうです。

症状は目や口がかわいたり、関節痛、免疫力低下すると呼吸器、血管、腎臓など全身に症状が現れることもあるそうです。

この病気の原因は遺伝、環境、ホルモンの影響など諸説あるようですが、正確に解明されておらず、治療は症状に対処していく方法が取られているようです。

離婚、病気、ストーカー被害と、数々の試練を乗り越え、現在は母親として、大学教員として、そして女優・タレントとして多方面で大活躍の菊池桃子さん。働く女性の代表として、今後も頑張っていただきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.