誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

松本伊代の顔が若い頃と比べて不自然で腫れてる?変わった?実家の両親が金持ち?

更新日:

Pocket

今回は、松本伊代さんについてご紹介したいと思います。

松本伊代は変わった?

1980年代に芸能界にアイドルブームをもたらしたうちの1人である松本伊代さんは、アイドル歌手としてだけではなく、数々のドラマにも出演していました。現在ではバラエティ番組を中心にママさんタレントとして活躍されていますが、世間では、最近の松本伊代さんについてこのようなコメントが見られるようになりました。

見た目が変わった」「顔が何か不自然

常に注目を浴び続けている芸能人ですので、芸能人のちょっとした変化に対しても視聴者は敏感に反応してしまう部分はあると思います。

ただ、急にこういったコメントが目立ち始めましたので、松本伊代さんの顔の変化について調べてみたいと思います。また、松本伊代さんのご家族実家の金持ち疑惑についても迫ってみたいと思います。

 

松本伊代の顔が変わったのは整形したから?

松本伊代さんの顔が急に変化したのは整形したからではないか?噂ばかりを集めても埒があきませんので、さっそく疑惑の画像を見てみました。

スポンサードリンク

目元や鼻頭のしわが細かくたくさんあるのに対して、頬から下、特に口元のしわが少なくなっていることが良く分かります。つまりこれは、口元に何か手を加えている可能性があることを示しています。

では、どのようにしてしわを少なくしたのでしょうか。いくつか方法があるようですので、順番にご紹介します。

オーソドックスな方法として挙げられるのが、ボトックスの注入やヒアルロン酸の注入です。

しわが気になる部分に注射をすることで、一時的に肌にハリがあるように見せることができるのですが、その代償として表情がひきつって見えることがあったり、年齢としわが不釣り合いで違和感のある顔になってしまいます。

ボトックスやヒアルロン酸の注入はメスを用いない施術のため、気軽に行うことができるので、多くの芸能人が利用していると言われています。

また、ボトックスやヒアルロン酸の注入以外の方法として挙げることができるのは、フェイスリフトです。

しわ・たるみの解消手段でもっとも効果的な方法です。「10歳は若返る」と言われている手術です。たるみの原因である余分な皮膚を除去し、また皮膚の層とゆるんでしまった筋肉の層をひっぱりあげるので、広範囲にたるみとしわを綺麗に同時に解消する事ができます。ほうれい線にも効果的です。

フェイスリフトのデメリットは、メスを使い肌を切開するため、術後は傷跡ができてしまうことです。

松本伊代さんの画像を見てみると、顔に傷のようなものは見当たりませんので、フェイスリフトまでは施していないのかもしれません。

 

松本伊代は昔、整形をテレビで公開していた?

2015年9月9日にTBSで放送された『水トク』では、「今夜限定!美の若返り 激変バックエイジング」と題して、女性芸能人を若返りの達人たちによって健康に若返りさせるという企画が放送されました。

そのときの番宣は「松本伊代が美容整形!?」というもので、当時の放送内容を調べてみると、松本伊代さんが美容整形をしたのではなく、隠れジミを消すための処置を施したというものでした。

隠れジミとは、肌の奥にあるシミの素のことで、いずれは肌の表面にシミとして現れるやっかいな存在です。

松本伊代さんの顔には、隠れジミが何と550個もあることが判明しました。そしてこの隠れジミを除去すべく、隠れジミのある部分の肌の1mm前後の深さに針を刺し、そこにビタミンCとヒアルロン酸を注入する水光注射を行いました。そして、その治療を1カ月間集中的に実施したところ、隠れジミが550個から447個に減りました。

この他にも、レーザーでシミの除去や肌のタイトニングを行うフォトフェイシャルも併用したことで、肌のハリが戻ってきました。

ただし、フォトフェイシャルによって戻った肌のハリは一時的なもので、半年もすればまた元の肌の状態に戻ってしまうようですので、ハリを維持するためには定期的な施術が必要不可欠です。

施術料金は2~3万円と高額になりますが、芸能人ですので金銭面の問題はありません。ただ、火傷や色素沈着の恐れもあるため、ある程度のリスクは覚悟のうえで施術を受けなければなりません。

常に誰かから見られる仕事ですので、できる限り若く綺麗でいなければならないというプレッシャーから、様々なアンチエイジングを行ってきた結果、肌が耐えきれなくなり、不自然で腫れた状態になってしまっている可能性が高いです。

 

松本伊代が整形したことを示す証拠がある?

 

20代の頃の画像(上)と50代の画像(下)を見比べてみると、明らかに目立つのが目元です。特に、瞼が極端に下がってきていることが分かります。

スポンサードリンク

目頭切開や二重整形をした後は、目がぱっちりとして明るい印象となるのですが、時間が経つに連れて、瞼が下がってきて目がぼってりとして腫れぼったくなるのが特徴です。

松本伊代さんがアイドルとして一世を風靡したのは今から30年以上前の話です。当時の美容整形技術は今ほど高度に発達していませんでしたので、手術の後遺症(?)が出てきているものと考えられます。

 

松本伊代はヒロミとの離婚を回避するために整形した?

離婚を回避するために整形するなんてあり得ない!とは思いつつも、この噂の真相が気になり調べてみました。

松本伊代さんのことを「ママ」と呼び、松本伊代さんのことをとても大切にしている印象のヒロミさん。ご自身でトレーニングジムを経営したり、リフォーム会社を設立したりと、実業家としての腕も折り紙つきですが、細かいことがとても気になる性格のようです。

経営者ですので、会社の細部にまで気配りをしなければならないためではあるのですが、この性格が災いして、松本伊代さんに対してより綺麗で美しくいてほしいという願望が強くなり、数々の整形に走らせてしまったのではないかと考えられます。

整形しないと離婚するぞ!とまで言ったとは考えにくいですが、若い頃にはそういった無理難題を突き付けた日もあったのかもしれません。

 

松本伊代の実家が金持ち?画像あり?

アイドル全盛期に最前線で活躍した松本伊代さんの経歴やご家族についてご紹介します。

 

プロフィールは?

本名:小園伊代(旧姓 松本)
生年月日:1965年6月21日
出身地:東京都大田区
学歴:戸板女子短期大学卒業
ジャンル:アイドル歌謡曲
職業:歌手、タレント
活動期間:1981年~

実家は東京都大田区ということで、中小企業の多い街として有名です。松本伊代さんの実家は鉄工所を経営しており、幼稚園から中学校卒業まで森村学園に通っていました。

松本伊代さんの実家は金持ちだという噂がありますが、幼稚園入園から中学校卒業までの12年間の学費に加え、中学卒業後に進学した堀越学園での3年間の学費を合わせた教育費は相当な金額だと思われます。

さらには、4歳年上のお姉さんも当初は芸能界で活躍していたことから、ひょっとするとそのお姉さんも私学に通っていた可能性があります。そうなれば、娘2人の学費だけでも数千万円に上ります。

一般的な家庭では到底負担しきれない金額ですので、松本伊代さんの実家はお金持ちであることに間違いはなさそうです。

 

松本伊代は若い頃から発達障害だったことを公表した?

松本伊代さんには発達障害の疑いがありますが、これは本当なのでしょうか?

これまでに数々の奇怪な行動をとってきた松本伊代さん。その主なものをご紹介します。

 

鶏肉事件

鶏肉を買うために買い物へ出かけた松本伊代さんですが、もも肉を買うために行ったはずが、買ってきたのは、まさかの胸肉だったという事があったそうです。ここで松本伊代さんがとった行動は、胸肉を返品しにいくような事はせずに、まずとった行動が自分と比較してみる!!といったことだったんです。そもそも何を比較したんだ!?と思ってしまうかもしれませんが、比較対象になったのは、松本伊代さん自身の太もも!そして胸!!という始末!!つまり、鶏のもも肉を買い直して、自分のふとももや胸と比較して確かめようとしたそうです。そしてその結論としては、間違って買ってきた胸肉を自分の胸と比べてみて、やはり胸肉なんだという事を再確認したんだそうです。

なぜに自分の胸と比べて鶏の胸肉だとわかるの?と思ってしまいます。

 

ブラジャー事件

ハワイにある別荘にヒロミさんが立ち寄った時に、台どころにポンっと置かれているブラジャーがあったということ!!このあまりにも不自然な状態にヒロミさんは自宅にいる松本伊代さんに電話をしたそうなんです。

「台所にブラジャーがあるんだけど、だれの?」

この質問に対して松本伊代さんは、

女の人連れ込んだんじゃないの?写真送って!」

こんな疑いをかけて来た松本伊代さんですが、当の本人は当然、自分にものだとも思っていなくて、ヒロミさんが浮気をした!と思ってしまったそうです。しかし、実際には、松本伊代さん自身のブラジャーだった!なんてことがあったそうです。

当時の様子を振り返りながらヒロミさんは、呆れながらも優しいまなざしで語っていたのが印象的でした。

 

ペットボトル事件

ペットボトルが松本伊代さんの自宅の階段手すり付近でしばらくそのままになっていた時期があったそうです。そんな状態を気にしてヒロミさんが、ペットボトルをどうするのか聞いたところ不可解な答えが飛んできたそうです。

「今日と明日は忙しいから、あさってに片づける

これ以外にもいくつかの珍エピソードがあるのですが、そのどれもがどこかユーモラスで、発達障害というよりも天然という方が適格なのではないかと思います。

実際にヒロミさんがテレビで松本伊代さんのことを話すときにも、多少は面白おかしく見せるために脚色をつけて話しているでしょうし、30年以上もテレビに出続けている芸能人であれば、発達障害であることを示す決定的な証拠も出回っているでしょうから、松本伊代さんが発達障害であるという可能性は低いと言えます。

京都での線路内立ち入り事件など、悪い意味で世間を賑わすこともありましたが、ヒロミさんの助けを受けねがら、50代となった今も第一線で活躍を続ける松本伊代さんの今後に、引き続き注目していきたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.