永作博美がかわいい!20代の笑顔の画像が異常?現在も童顔で黒髪?

Pocket

この方がアラフィフだと聞くと誰もが耳を疑う永作博美さんについてご紹介したいと思います。

永作博美さんがいくつになってもかわいい!と話題になっています。さらには、20代の頃の笑顔の画像が異常過ぎるとも。現在も童顔で黒髪がトレードマークの永作博美さんに迫ってみたいと思います。

永作博美がドラマデビューするまで

永作博美さん生い立ち、芸能界に入ったきっかけや、ドラマに出演するまでの経緯についてまとめましたので、ご覧下さい。

プロフィール

本名:内藤博美
別名義:HIROMI NG
生年月日:1970年10月14日
出生地:茨城県行方市
血液型:B型
活動期間:1989年~
事務所:田辺エージェンシー

出身地の茨城県行方(なめがた)市は、東西に広い湖がある丘陵地で、永作博美さんが育った地域はまさに田舎です。

行方出身者には、政治家や実業家、スポーツ選手、小説家などの有名人は複数いるのですが、芸能人といえば永作博美さんに絞られるため、行方が生んだ大スターとして地元の方々の誇りであるとともに、なめがた大使に任命されたこともあります。

永作博美の子ども時代

明るく活発な印象を与え続ける永作博美さんですが、子どもの頃はどうだったのでしょうか。

スポンサードリンク

子供の頃は、毎日違う道を通って学校から帰ることに楽しさを見出していたそうです。その熱の入れようは、友達からの誘いを

「ちょっと私、なんか忘れ物した」と、わざわざ理由をつけて断るほどだったといいます。

自分の子どもの頃を思い返してみると、永作博美さんのように、何かにこだわりをもった子が居たような気がします。

永作博美さんは幼い頃、「たまご」「しろみ」「ヘルメット」などのニックネームで呼ばれていたそうです。

まず「しろみ」は、幼稚園の頃に「ひろみ」が言えず「しろみ」と言う女の子がおり、それを聞いた周囲は、永作のことを卵の白身と言っているのだと勘違いをし、それから「たまご」と言うあだ名になったそうです。

あだ名の付き方にはいろいろありますが、自分自身が発した言葉が派生してあだ名になるというのは、あるあるですね。

また「ヘルメット」は、当時憧れていた小泉今日子さんと同じ髪型にしようとしたところ妙な髪型になってしまい、それを見た友人から呼ばれるようになったとか。

物に例えられるというのも、これまたあだ名命名あるあるですね。

永作博美の学生時代は年齢相応?

永作博美さんは、中学高校とバレーボール部に所属し、6年間バレーボールに没頭する学生生活を送りました。

年齢と見た目の差が激しい永作博美さんですが、当時は年相応だったようです。

芸能界デビューは歌(ribbon)?

高校生までバレーボール一筋だった永作博美さんが芸能界に入るきっかけとなったのは、何とバラエティ番組でした。

1989年フジテレビで放送されたバラエティ番組『パラダイスGoGo!!』内の番組企画であるアイドルグループ・乙女塾のメンバー募集オーディションを受け、見事に合格します。

この時から、いやもしかするともっと昔から強運の持ち主だったのかもしれません。

その後、同じく乙女塾塾生だった松野有里巳さん、佐藤愛子さんと共に3人組アイドルグループ「ribbon」を結成し、「リトル☆デイト」でデビューを果たしました。

アニメ『らんま1/2』(フジテレビ系)のテーマソングに起用された同曲は、デビュー作にしてオリコン10位にランクイン。

以降も「そばにいるね」や「Virgin Snow」など、1994年の活動休止までに数々のヒットを飛ばしました。

発売したシングルは全部で13枚で、そのほとんどが人気曲ということで、腰掛のアイドル歌手ではなく、実力も兼ね備えた本格派だったんですね。

永作博美が女優業を始めた20代が異常なまでにかわいい?

アラフィフとなった今も、年齢からは想像できないほどかわいい永作博美さんですが、女優としてのキャリアをスタートさせた頃の様子をまとめました。

女優デビューはあの劇団?

ribbon時代の20代半ばに「劇団☆新感線」の舞台に出演し、女優としての活動をスタートさせます。「劇団☆新感線」といえば、古田新太さんなど個性的な実力俳優を抱える劇団です。

女優デビュー時の年齢は他の女優さんと同じぐらいですが、歌手としてのキャリアが数年ありますので、実力派揃いの劇団☆新感線でも引けを取らずに、女優としてのキャリアを着実に積んでいきました。

永作博美さんのルックスからは想像もつかないような役柄を演じることも多く、当時から舞台を見るお客さんの注目の的となっていました。

女優としての下積み生活は過酷だった?

スポンサードリンク

劇団☆新幹線でのエピソードを挙げるときりがないそうですが、劇団☆新幹線での下積み生活について永作博美さんはこう語っています。

大変だった。朝から町内を3周したり、腹筋したり、声出したり。大汗をかきながら最後までやりきりました。

そこから、もうちょっとやってみようかなってなった。あれがなかったら、今はもうちょっと違うことや違う役者になっていたのかも。

今の永作博美さんの原点が劇団☆新幹線であると言えますね。

一方で、このようにも語っています。

当時は芝居をしたくなくて、けいこ場で反抗的な目をしてたかなって思う。

謙遜も入っているとは思いますが、20代と言えばまだまだ遊びたい盛りですから、当然と言えば当然ですね。

永作博美の美しさの秘訣

永作博美さんの美の秘訣と聞いて、興味のない方はいないのではないでしょうか。

ということで、早速調べてみました。

外見編~童顔?~

永作博美さんが美しく、また可愛く見える原因について、童顔だからではないかと言われることが多いですが、童顔であることが美しい原因とは言えないと思います。

美しいという印象を与え続けている要因は、肌が白いことと肌理が細かいことです。

生まれつき肌がきれいというのもあるかとは思いますが、この年齢になっても肌の張りや艶を保ち続けているのは凄いことです。何か特別なことをしているのでしょうか。

内面編①~甘酒豆乳~

甘酒豆乳”は、永作博美さんが”はなまるマーケット”で紹介した美容ドリンクです。脳と腸が密接に関係している”という本を読んでから、「腸」を意識した生活を送っている永作博美さん。

そんな彼女は、「毎朝、甘酒を豆乳で割って飲む”甘酒豆乳”」にハマっているようです。

朝から毎日お酒を?という気がしないでもないですが、甘酒豆乳が体にもたらす健康効果について具体的に調べてみると、想像以上の効果があることが分かりました。

甘酒に含まれるオリゴ糖や食物繊維が、腸内環境を改善します。そして、腸内にあるリンパ球(免疫を司る役割を果たしている)の活動が活発化し、免疫が上がります。

脳の活性化や美肌効果、疲労回復、便秘解消、血液サラサラなどの効果が期待できます。

永作博美さんの活力の源は、甘酒と言えそうですね。

さらに、豆乳に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをする成分で、更年期障害の緩和や肌の弾力アップなど美肌効果も期待されています。

永作博美さんの肌の艶や張りは、豆乳によるものだったんですね。

内面編②~亜麻仁油~

一度でも飲んだことがある方はお分かりだと思いますが、亜麻仁油は独特な風味があるため、非常に飲みにくい油です。

ですが、健康効果は折り紙付きです。

亜麻仁油は普通の油と違って、コレステロール値がゼロなんです。

しかも亜麻仁油には不飽和脂肪酸がたくさん含まれていて、これには内臓脂肪を減少させる働きがあるといわれています!

亜麻仁油は女性ホルモンや脳内ホルモンのバランスを整えてくれる働きがあるので、ダイエットの成功にとても重要な「イライラ」を解消し、暴飲暴食を防いでくれます。

永作博美さんが太らずに20代の頃と体型が変わらない理由は亜麻仁油だったんですね。

亜麻仁油に含まれる【リグナン】という物質が女性ホルモンを整える働きがあります。

リグナンは女性ホルモンの【エストロゲン】と同じ働きをしていて、強い抗酸化力を持っているんです。

アンチエイジングを意識する方にとっては、亜麻仁油はとても心強い食品ですね。

永作博美の現在

極度な節制をするのではなく、普段の生活の中にちょっとした工夫を加えることで、アラフィフとなった現在も輝き続けている永作博美さんの今に注目してみたいと思います。

2児の母

2009年に、映像作家兼CMクリエイターとして活躍している内藤まろさんと結婚し、2010年に第一子の男の子を、2013年には第2子の女の子を出産され、現在は2児のママとして、育児と家事と仕事に奮闘されています。

黒髪が異常にかわいい?

永作博美さんは、あまり髪の色を変えている印象はありません。

ドラマや映画で演じる役柄に応じて、髪の長さやアレンジが変わることはありますが、髪の色は黒が基本です。

ボブ、ロングなど長さを変えることで印象はがらりと変わりますね。

50代目前にして、ますます輝きを増し続ける永作博美さん。

同年代の女性はもちろんのこと、幅広い年代の女性の憧れ的な存在であり続けてほしいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする