誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

檀れいに子供はいるの?CMや宝塚時代の画像あり。年齢や髪型は?

投稿日:

Pocket

今回は、檀れいさんについてご紹介したいと思います。

プロフィール

檀れいさんのご家族を含めたプライベートをご紹介する前に、檀れいさんご自身のプロフィールをご紹介します。

本名:及川 まゆみ(旧姓:山崎 まゆみ)
生年月日:1971年8月4日
出生地:兵庫県美方郡新温泉町(旧温泉町)
身長:162 cm
血液型    A型
職業:女優
ジャンル:宝塚歌劇、舞台、テレビドラマ、映画、CM

 

子供はいるの?

檀れいさんには子供はいません

世間には、子供がいない夫婦はたくさんいますし、有名人や芸能人でも、イチロー福島弓子夫妻、唐沢寿明山口智子夫妻、長塚圭史常盤貴子夫妻など、子供がいない夫婦はいます。

子供がいない理由は人それぞれではあるのですが、檀れいさんに子供がいないのはどうしてなのでしょうか。

どうしても気になるという方のために、その理由を調べてみると、いくつかの説が浮かび上がってきました。

スポンサードリンク

 

子供がいない理由①

檀れいさんに子供がいないのは、檀れいさんが妊娠できない体だからではないかと言われています。

忙しいスケジュールの合間を縫って、密かに不妊治療専門の病院に通っているという噂まで出回っています。

子供ができない原因をまとめると以下のようになります。一般的には女性側が不妊症と思われることが多いのですが、男性側に原因があることもあります。

・卵子の質が悪い
・卵子の数が少ない
・精子の運動率、数、質が悪い
・冷え
・着床
・ホルモンバランス
・排卵障害、卵管障害、キャッチアップ障害などの病気

ただ、檀れいさんが公に子供が欲しいと言ったことはないため、ひょっとすると、不妊症なのではなく、子供を作ろうとしていないのかもしれません。

 

子供がいない理由②

檀れいさんが、夫である及川光博さんに愛想をつかしているのではないかと言われています。

結婚して間もなく、及川光博さんが結婚指輪を外して美女と6時間デートしている姿を目撃したというスキャンダルが発生。

その後、壇れいさんが介護が必要となった母親との同居を願い、及川光博さんに打診するが了承してもらえず。

それらのことが引き金になり、二人は不仲になったと噂されています。

ただ、美女との6時間デートに関しては、

「夫婦二人揃ってただ食事していただけ」と語り、別居の噂に関しても、

「介護が必要な母と食事を取るために家を出ただけ」と、噂されているすべての疑惑に関して、壇れいさんは完全否定しています。

その後のテレビ出演時や雑誌の取材時にも、事あるたびに夫婦円満ぶりをアピールしていますので、逆に怪しくも思えてしまいます。

お2人のファンとしては、不仲説が一日でも早く払拭されることを願うばかりです。

 

子供がいない理由③

及川光博さんの仕事が激減し、それに比例して収入も激減したことから、檀れいさんがこれまで以上に働かざるを得なくなり、子作りどころではなくなったのではないかと言われています。

及川光博さんの仕事と収入が激減した主な要因は、ドラマ『相棒』の降板です。

及川光博さんに、女性との密会報道が出た当時、ドラマ『相棒』シリーズにレギュラー出演していた及川光博さんは、愛妻家である水谷豊さんの逆鱗に触れて降板することになったとか…

これがどこまで本当かは分かりません。

ただ降板しているのは事実ですし、及川光博さんにとっては、なかなか大きな痛手だったことでしょう。

 

檀れいの画像が話題に?!

檀れいさんの金麦や宝塚時代、そしてCM画像についてまとめてみました。

 

画像(金麦)アフロに注目?

ネットでは、檀れい・画像・金麦というキーワードが列挙されていましたので、気になって画像を集めてみました。

どの画像も、ドラマや舞台に出演しているときの檀れいさんとは全く違って、躍動感がありつつも親近感を覚えるものばかりなのですが、中でも最も目を惹くのが、一番最後のアフロヘアではないでしょうか。

金麦を販売しているサントリーが、新しい金麦が発売されたことを消費者に周知させるために、イメージキャラクターの檀れいさんにも、これまでにはない新しい檀れいを演じてもらいたかったのだと思われます。

スポンサードリンク

それにしても、アフロヘアの檀れいさん、想像以上にしっくりきてるなと思うのは私だけでしょうか。。。

 

画像(宝塚時代)

檀れいさんは1992年に宝塚歌劇団へ入団しました。その際の成績は最下位で1999年に月組トップ娘役として真琴つばささんの相手役として活躍されました。

当時は突然のトップ娘役抜擢にいじめなどもあったようです。その件は2013年9月25日に放送された「出張!徹子の部屋」で真琴つばささんご本人が「私がいじめた経験は檀れいさんしかいないです! 泣かせました!」と発言されています。

ただでさえ厳しい女社会の中で、トップを演じる重圧はものすごいものだったことがありありと伝わってきます。

そんなつらい時期があった檀れいさんですが、「楊貴妃の再来」と言われるほどの美しさで2005年の退団までトップ娘役としてステージで輝いてらっしゃいました。

難関の宝塚に入団しても、途中で挫折し姿を消す人が多い中で、日々の厳しい特訓にも打ち勝ち、周囲からのいじめや妬みにも潰されずに這い上がってきたからこそ、現在の檀れいさんがあるのだと思うと、頭が下がる思いです。

 

画像(CM)

さきほどの金麦のCM以外にも、檀れいさんは数々のCMに出演されていて、様々な一面を見せています。

ここでは、その一部をご紹介します。

これは化粧品のCM画像ですが、透き通った透明感が、見る者の視線を釘付けにします。

とても40代とは思えない美貌です。

これはうどんチェーン店のCM画像ですが、着物姿も板についていて、全く違和感がありません。

ドラマ等でセレブ役やピリッとしたスーツ姿を見ることが多いですが、今後は、時代劇への出演も増えていくのでしょうか。

これは、ジュエリーのCM画像ですが、設定としては、子供の肌に負担が少ないボディーソープを買ってきたという、家族思いの母親です。

こんなお母さんが本当にいたら、毎日ここのお家に遊びに行かせてもらっていたと思います。

 

髪型やパーマについて

金麦のCMでは、アフロヘアにしていた檀れいさんですが、役柄や設定に応じて、様々な髪型になることが多く、ちょっとした話題となっています。

 

髪型がパーマをかけて変になった?どうした?

特に大きな話題を呼んでいるのが、この髪型です。

2018年5月公開の映画「ラプラスの魔女」では、広瀬すずさん演じる羽原円華の母親・羽原美奈役として出演。

檀れいさんのトレードマークと言っても過言ではないストレートヘアを封印し、かなり強いパーマを当ててこの髪型にしているものと思われます。

檀れいさんの地毛がくせ毛なのも影響して、より天然パーマ感が出ているところが注目のポイントです。

 

髪型は定番のボブ

檀れいさんといえば、ボブヘアを思い浮かべる方が大半なのではないでしょうか。

同年代の女性はもちろんのこと、それ以外の世代の女性からも、檀れいさんのようなボブヘアにしてほしいという人が増えているようです。

檀れいさんは髪の毛の量が多いため、ボブヘアにすると髪の毛が浮き立ってしまうことが多いようです。

そのため、スタイリングがポイントとなるわけですが、こちらの画像のように、しっとりとした感じに仕上がると、とても清楚なイメージを作り出すことが可能ですね。

 

若返りのための髪型はショート?

こちらは、時代劇に初主演したときのインタビュー時の画像なのですが、カツラを被るため、髪の毛をバッサリと切り、ショートヘアにしていました。

先ほどのボブヘアは、大人な印象を醸し出していましたが、このショートでは、とても若々しい印象を受けます。

首元や耳元がはっきりと見えるので、大きめのアクセサリー等で着飾ることで、ゴージャスさを演出することが可能な髪型とも言えます。

当ブログの前半でも書きましたが、イチロー福島弓子夫妻、唐沢寿明山口智子夫妻、長塚圭史常盤貴子夫妻など、子供がいない夫婦はたくさんいます。

2人の時間や各々の時間を大切にし、お互いが刺激し合える、また尊敬し合える関係が築けていれば、子供がいなくても充実した人生だと思いますし、子供を作るかどうかは、当の本人たち次第ですので、周囲がとやかく言うようなものでもありません。

檀れいさんには、これまでと変わらず、いやこれまで以上に、女優として、素敵な女性として輝き続けていてほしいと願うばかりです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.