誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

芸能人

魔裟斗と矢沢心の子供の学校は?嫁が惚れた筋肉や現在の顔とは?画像あり。

更新日:

Pocket

キックボクサー兼スポーツ解説者としても活躍している魔裟斗さんについてご紹介したいと思います。

魔裟斗の家族について

格闘家としての強いイメージとは裏腹に、魔裟斗さんは非常に家族思いな方です。

早速、魔裟斗さんの家族構成をご紹介します。

 

嫁の矢沢心との意外な馴れ初め

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

魔裟斗さんが20歳の頃に、知人の車が故障したとの連絡を受けて現場に行ったところ、その知人と一緒に居たのが矢沢心さんでした。

その当時、魔裟斗さんは矢沢心という名前も存在も知らなかったそうです。

運命って本当に意外なものですよね。

初対面なので、普通はお互い気を遣うと思うんですが、心は僕に気を遣わせないように話してくれました。

僕は人見知りだし、口下手なほうなので、それがすごく心地よかった。

気遣いができる、会話の上手な人だなと思いました。

スポンサードリンク

それ以降、2人はお互いに連絡を取り合うようになりますが、その頃はまだ、魔裟斗さんがK-1に出る前のことでした。

これからどうやって自分を売り出していこうかと考えていた時期

プライベートよりも何よりも、仕事を優先すべきと考えていたため、魔裟斗さんは彼女を作るつもりは全くなかったそうです。

しかし、一緒の時間を過ごしていくうちに、自然な流れで交際がスタートしたようです。

交際がスタートして1年ほどが経過したときに、同棲するかしないかという話が飛び出します。

魔裟斗さんは非常に悩んだそうです。

昔から僕の中には、「一緒に住む=結婚を前提にする」という意識があったので、この話は「付き合う」ことよりも、ずっと重かった。

20代前半で仕事もまだこれからという時期に、結婚まで考えるということですから、本当に悩みました。

そして、悩み抜いた末、矢沢心さんと結婚すると決意し、お互いの実家に挨拶をしに行きました。

実際に結婚したのはその5年後で、魔裟斗さんは27歳、矢沢心さんは25歳のときです。

 

子供は2人

お子さんは2人とも女の子です。

長女は2012年6月生まれ、次女は2014年9月産まれです。

名前や画像は公表されていませんが、ブログ等にアップされている画像から、家族の仲睦まじい様子が伝わってきます。

 

子供の学校はどこ?

芸能人夫婦の子供で女の子ということで、やはり有名私立幼稚園に通っているのでは?と思い、2人のお子さんが通う学校について調べてみました。

数々の断片的な情報をつなぎ合わせていった結果、お子さんの幼稚園は、若草幼稚園だということが判明しました。

東京都目黒区自由が丘にある幼稚園で、セレブ幼稚園といえばこの幼稚園のことを指します。

木村カエラ・瑛太夫妻

長谷川京子・新藤春一夫妻

瀬戸朝香・井ノ原快彦夫妻

渡辺満里奈・名倉潤夫妻

藤本美貴・庄司智春

のお子さんも通っている(いた)ことでも有名な幼稚園です。

少人数制での保育を基本としていて、小学校受験の準備をしてくれることで有名な幼稚園です。

給食とお弁当の日が交互にあり、とても忙しい芸能人夫婦にとって、給食日があるのは有難いですよね。

さらに、他の幼稚園とは違って、

「お茶」や外国人の先生による「英語」の授業などもあるそうです。

スポンサードリンク

保育料は月額で38000円ですので、セレブ幼稚園といっても目をむくような金額ではありませんし。

保育内容からすれば、むしろ安いといっても良いのではないでしょうか。

そして、この若草幼稚園は、数々の有名私立・国立小学校合格者を輩出していることでも有名です。

平成28年度では

【私立】

慶応義塾幼稚舎    3名        東京都市大学付属小学校    2名

慶応義塾横浜初等部           2名        聖心女子学院初等科           2名

東京女学館小学校              4名        洗足学園大学附属小学校    1名

雙葉小学校           2名        暁星小学校           1名

横浜雙葉小学校    7名        聖ドミニコ学園小学校       1名

田園調布雙葉小学校           2名        カリタス小学校    3名

立教小学校           4名        成蹊小学校           2名

立教女学院小学校              3名        トキワ松学園小学校           7名

早稲田実業学校初等部       3名        青山学院初等部    2名

東洋英和女学院小学部       2名        清明小学校           2名

光塩女子学院小学校           1名        森村学園初等部    2名

目黒星美学園小学校           8名        成城学園初等学校              1名

桐蔭学園小学校    5名        学習院初等科       2名

【国立】(一次合格者含む)

東京学芸大学教育学部付属世田谷小学校       11名

筑波大学付属小学校           3名

お茶の水女子大学附属小学校           1名

となっています。

子供を預ける親としては、とても心強いですよね。

 

苦労して子供を授かった?

結婚してから約4年間、矢沢心さんは不妊治療に励んでいたそうです。

2人が結婚して以降、数々の芸能人の結婚、できちゃった婚や妊娠・出産の話題が世間を賑わしました。

魔裟斗さん矢沢心さんご夫婦もそろそろかな?と思っていた程度でしたので、不妊治療をしていたことを知ったときは驚きました。

矢沢心さんは、多嚢のう胞ほう性卵巣症候群(排卵障害として不妊になることもある)を患っていたということがあり、体質的に妊娠しづらかったようです。

矢沢心さんの方から、不妊治療をしたいと切り出し、苦難の不妊治療を開始します。

治療を開始した当初は、魔裟斗さんは治療に積極的ではなかったと言います。

当時はまだ現役でK-1に出場していたころで、とても関わる余裕がなかった。

内心では「子どもなんて自然にできるでしょ。そんなに考えること?そこまでしなくちゃいけないの?」と思っていました。

クリニックに一緒に行くこともなかったという魔裟斗さんの気持ちを一変させたのは、矢沢心さんのある言葉でした。

私は、あなたの遺伝子を残したい。

だから、子どもを諦めることはできない。

授かるためだったら、どんな治療でもする。

おじいさんやお父さん、お母さんから引き継がれてきた遺伝子を、自分も残したい。

このことをきっかけに、魔裟斗さんの行動にも大きな変化が見られます。

クリニックにはできる限り一緒に行き、矢沢心さんの話をしっかり聞くようになりました。

そして、6回目の体外受精が実を結び、第一子を児出産することにつながりました。

 

魔裟斗の筋肉やトレーニングがすごい?

現役時代はもちろんのこと、引退した今でも欠かさず行っているトレーニング。

実は、このトレーニング方法が、他の格闘家やアスリートと異なっていることが分かりました。

見る者の目を釘付けにする筋肉を作り出す原動力は、自重トレーニングです。

器具を使ったトレーニングをしないわけではないのですが、トレーニングの基本は自重。

腹筋や背筋といった体幹を鍛える際には、自重トレーニングを採用しているようです。

素人目線では、トレーニング専門のジムに定期的に通い、筋力トレーニングをしなければならないと思っていました。

でも、魔裟斗さんには到底及ばないものの、自重で筋肉を付けることができるということがわかると、トレーニングをしてみようかなという気持ちになれますね。

スポンサードリンク

-芸能人

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.