誰もが知りたい芸能人に関するマル秘情報を提供していきます

記憶に残る芸能ワダイ

未分類

中谷美紀の最新の髪型はボブ?結婚を意識?子供は出産しているの?

投稿日:

Pocket

今回は、女優の中谷美紀さんについてご紹介したいと思います。

中谷美紀さんといえば、CMやドラマなどで大活躍されていますが、

ここでは、女優としての活躍ぶりではなく、プライベートな部分

迫ってみたいと思います。

中谷美紀さんについて

まずはプロフィールからご紹介します。

生年月日:1976年1月12日

出身地:東京都

身長:160cm

スポンサードリンク

血液型:A型

所属事務所:ジーアールプロモーション

 

中谷美紀の髪型のバリエーション

中谷美紀さんは、CMやドラマ等で様々な役を演じられますので、

その役柄に応じて、頻繁に髪型が変わります。

それぞれの髪型と特徴をまとめてみました。

ストレートロング

中谷美紀といえばこの髪型という方も多いのではないでしょうか。

化粧品のCMなどでおなじみの髪型ですね。

中谷美紀さんのように、目鼻立ちがはっきりした方でないと

難しい髪型です。

ジーンズスタイルなど、カジュアルな装いにぴったりな感じですね。

また、同じストレートロングでも、スタイリングの仕方によって

雰囲気ががらっと変わります。

ロングヘアを片方に寄せることによって、顎のラインや首筋が見えるため

先ほどよりも色っぽさが引き立つスタイリングになっています。

また、毛先をほんの少しだけカールさせることによって、

雰囲気ががらっと変わります。

毛先にワンカールあるだけで、柔らかな印象が加わります。

はかなげな中谷美紀さんにぴったりです。

ボブ

ドラマなどでおなじみのボブヘア

黒髪でストレートボブなので、清潔感が漂っていますし、中谷美紀さんの

目や鼻の美しさが際立つスタイリングになっています。

同じボブでも、少しだけウェーブをかけると印象が変わります。

大人の女性という印象になりますので、メイクをしっかりした方が

顔全体が引き立ちます。

ショート

今となっては、ほとんど見られなくなりましたが、20代の頃には

ショートヘアにしていることが多かった中谷美紀さん。

性同一性障害の人物を演じるために、ショートにしたことがあるのですが、

これはこれで、ボーイッシュな印象が前面に出つつも、美しさも保っており、

さすが女優中谷美紀といったところです。

同じ頃の画像ですが、中谷美紀さんの目力の半端なさが伝わってきます。

40代に突入してもなお、この美しさを保つ秘訣は、やはり

スポンサードリンク

第一線で活躍し続けている女優としてのプライドと、

この後でご紹介するパートナーの存在が大きいのでしょうか。

中谷美紀は結婚しているの?

中谷美紀さんはこれまで一度も結婚したことがなく、現在も独身です。

かねてから結婚相手として噂されていたのが渡部篤郎さん。

渡部篤郎さんとの関係は?

1999年から交際が続いていたのですが、渡部篤郎さんが別の女性と浮気をしたことから

2015年7月に破局しました。

その別の女性というのが、なんと銀座のホステス

女癖の悪い渡部篤郎さんに、中谷美紀さんが愛想をつかしたようです。

ティロ・フェヒナー氏との関係は?

渡部篤郎さんとの破局後、新しい恋の噂がなく、仕事に没頭するのかと

思われていた矢先に、新しい交際相手が発覚しました。

世界的に有名なドイツ人のチェロ奏者のティロ・フェヒナー氏。

事務所も交際を認めており順良に恋をはぐくんでいるようです。

中谷美紀さんは2018年には42歳になります。

誕生日の1月12日には、電撃バースデー婚があるのでは?とも噂されています。

「フェヒナー氏は、名門ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のビオラ奏者を務める音楽エリート。

甘いマスクで世界的にもファンは多い。

もし2人が結婚すれば海外でも話題になることでしょう」

中谷美紀が子供を出産?

中谷美紀さんは以前、

「結婚しても子供は作らない」

と言っていたことがあるそうで、その情報が独り歩きして、

中谷美紀は結婚している

中谷美紀は子供を出産した

などというふうに情報が捻じ曲げられていったのだと思われますが、

現在、中谷美紀さんは結婚されておらず、子供を出産したという事実もありません。

中谷美紀は英語が堪能?

かつて、映画の受賞式で壇上に立った中谷美紀さんが、

英語で受賞の挨拶をしたことから、中谷美紀は英語が堪能

という噂が瞬く間に広がりました。

果たして、中谷美紀さんの語学力はどの程度なのか、そしてどのようにして

語学力を身につけたのでしょうか。

英語よりもフランス語の方が堪能?

2013年の、第37回モントリオール世界映画祭で最優秀芸術貢献賞を受賞した

「利休にたずねよ」の公式上映会前に、中谷さんはフランス語で映画を紹介しました。

英語ではなくフランス語であいさつしたことに、会場は驚きがあったそうです。

英語よりフランス語で話した理由として、英語よりフランス語の方が堪能だったようです。

撮影が終わるとお休みをとってフランスに滞在することが多く、

20代のころは定期的に行くのでアパートメントも借りていたそうで、

日本とフランスの生活をしていたようです。

さらに、フランスには友人もいるそうで、今もフランス語での交流がされているので、

そのフランス語のレベルは高いままのようです。

まとまった休みが取れたときには、海外旅行にもよく行くそうで、普段から

海外の文化や人々と触れ合う機会をたくさん作っていることから、

英語力が高まっていったのだと思われます。

実はイタリア語も堪能?

笑福亭鶴瓶さんによると、中谷美紀さんは、英語やフランス語だけではなく、

イタリア語も堪能だそうです。

つまり、英語、フランス語、イタリア語がペラペラだということです。

そして、先ほど紹介した、交際相手のティロ・フェヒナーさんが

ドイツ人ですので、もしかすると、ドイツ語もしゃべれるのでは?

こうなると、日本だけではなく、アメリカやヨーロッパでの活躍も

そう遠くない将来に実現しそうな気がします。

仕事とプライベートが益々充実していく中谷美紀さんの今後に

注目していきたいと思います。

スポンサードリンク

-未分類

Copyright© 記憶に残る芸能ワダイ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.